松本啓二朗

July 23, 2009

7/23 中田◆全ウ0−7全イ◆
0−0で迎えた3回、全イはこの回から代わった2番手・巽(ソフトバンク)に対して、柴田(阪神)のエラーでチャンスを作ると、松本Kジロー(湘南),橋本(巨人)の連続タイムリーで2点を先制。続く4回には水島の呪いにより、フレッシュオールスターに2年連続の出場を余儀なくされたトンガ(日本ハム)がレフト線へ二塁打を浴びせると、一死後、角中(ロッテ)がライト前へタイムリーを放ち、1点を追加。完全に流れを掴んだ全イは6回には4番手・小林(偽バファローズ)から、代打・坂田(西武),代打・中村(ヤクルト)のタイムリーで2点を追加。続く7回には5番手・仁藤(偽バファローズ)に対し、一死から橋本(巨人)の内野安打,大田(巨人)の二塁打で二、三塁とした所でトンガが走者一掃のタイムリー二塁打を放ち、ダメ押し。投げては、5回まで1回ずつ5人の投手を繋いできた全イは6回から赤川(ヤクルト),8回からは武隈(西武)が2回ずつを無失点に抑え、完封リレーを達成した。MVPは2安打を放ったとは言え、戦局には何ら影響をもたらさないダメ押しの2打点を何故か評価されたトンガが受賞し、賞金100万円をゲット。優秀選手には、3安打1打点1盗塁の活躍を見せたにも拘わらず、MVPをかっさらわれた橋本,先制決勝タイムリーを含む2安打を放ったにも拘わらず、MVPをかっさらわれた松本Kジロー,全ウの先発として2回をパーフェクトに抑えた蕭(阪神),1回を投げ3三振の快投を見せた西村(阪神)の4人が選ばれた

ランキング投票にご協力下さい→ 人気blogランキング



ritzberry at 23:36コメント(0)トラックバック(4) 
Amazon Search
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
Clock Link
プロ野球Freak
Amazon
Recent TrackBacks
Recent Comments
Amazon.co.jpロゴ
  • ライブドアブログ