松山竜平

February 24, 2008

080224松山◆C4−1H◆
個人的にルーキー野手ではトンガ以上に注目している松山がタイムリー1本含む2安打と颯爽デビュー。面構えと言い、力強いバッティングフォームと言い、雰囲気を感じさせる。外野陣は故障持ちが多く、開幕スタメンのチャンスも十分あるだけに今後も期待を持って注目したい。一方、ソフトバンクのルーキー・久米も4番手として1回を投げ、僅か5球で三者凡退に仕留める好投を展開。中継ぎに不安を抱える状況とあって、開幕一軍へまずは一歩前進した。
◆T5−3Bs
昨年、不本意な成績に終わったゼブラ今岡,シャア少佐が復調をアピール。ゼブラ今岡が2点タイムリー二塁打を放てば、シャア少佐は2安打1盗塁の活躍。広島からFA移籍で注目を一身に集める新井もとりあえず1本ヒットを放ち、面目を保った。余所から略奪したロートル助っ人陣がメンバーにいないと、貧弱極まりないオーダーの偽バファローズは阪神を上回る10安打を放ちながら、拙攻三昧。開幕投手を狙う金子が3回を4K無失点に抑えたのは好材料。

◆F4−10M◆(練習試合)
Xデーが刻一刻と迫り、水島の呪いとの不安と戦っているトンガだが、試行錯誤中の打撃フォームをマイナーチェンジし、実戦で2発目のアーチ。また、いきなり先頭打者アーチを放った劇団ひちょりは「あれ?10年目にして力がついたか?と思いきや、10年目で名護球場の風邪の利用の仕方を覚えただけだった砲」などと、SHINJOばりのネーミングを披露。その後も2本のヒットを連ねて、順調な仕上がりぶりを見せつけた。ただし、試合は武田勝,宮本が打ち込まれて惨敗。

ランキング投票にご協力下さい→ 人気blogランキング



ritzberry at 10:14コメント(0)トラックバック(14) 
Amazon Search
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
Clock Link
プロ野球Freak
Amazon
Recent TrackBacks
Recent Comments
Amazon.co.jpロゴ
  • ライブドアブログ