ガリクソン

June 29, 2007 06:26

 桑田がマーリンズ戦で7度目の登板。5−3と2点リードで迎えた7回、3番手としてマウンドに上がった桑田だが、「どういう意味か分からないですね。僕はレインボーが好きなんです。なぜなら虹の先には幸せがあるって言うでしょ? カーブを投げた先に、抑える幸せがある訳だからね」と、得意のカーブが「スシ・ボール」などと名付けられてしまった事にショックを隠せないのか、昨年の新人王・ラミレスに対して、ボールになってもいいつもりで投げた筈のカーブが真ん中に入ってしまい、レフトスタンドへ運ばれた。しかし、これで気持ちを切る事なく、続くアグラをサードゴロ,カブレラをライトフライに打ち取り、3ホールド目をマーク。デビュー戦以来、6試合ぶりの失点,被弾に「本当に初歩的なミス。何年やってもこういうミスをするんだな」と反省しきりの桑田はトレーシー監督に頭を下げたが、トレーシー監督は「彼らしいね。謝る必要なんかないのに。その後、非常にいい打者に対して、2アウトを取った。スペシャルな事だよ。簡単な事ではなかった」と語り、桑田への信頼感が揺らぐ事はなかった。この日は息子のミドルネームに「クワタ」と名付けた事で有名な元巨人・ガリクソンが家族を引き連れ、観戦。今回は失点してしまったが「こっちも緊張した。2点差のいい打順と言う場面で起用されていると言う事が素晴らしいし、嬉しい」と、かつての盟友の活躍に喜びを表した。

こぼれ落ちた一球―桑田真澄、明日へのダイビング

ランキング投票にご協力下さい→ 人気blogランキング



Amazon Search
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
Clock Link
プロ野球Freak
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Recent Comments
Amazon.co.jpロゴ
  • ライブドアブログ