September 20, 2010

代打・オーティズ、決勝タイムリー! ソフトバンク、西武3タテで0.5差に肉迫! 2

◆T4−2G◆
阪神先発のルーキー・秋山に対し、巨人は初回、ヒットの坂本を松本が送ると、二死後、寿司職人ラミレスが右中間を破る先制タイムリー二塁打。3回には一死からヒットの坂本が松本のサードゴロの間に二進すると、ガッツがライト前へ弾き返して、1点を追加。阪神との相性を買われ、右肘のリハビリモードから1ヶ月ぶりの登板となったグライシンガーは1,2回と無難に抑えるが、3回、二死二塁から平野がタイムリーを放ち、1点を献上、続く4回には先頭の新井の打球を右手に受け、その後、何とか二死まで持ち込んだものの、林が4号逆転2ランを被弾。続く坂に死球を食らわせた所でKOとなり、今季初白星はまたもお預けとなった。直後の5回、巨人は二死からガッツ,寿司職人ラミレスと連打を浴びせるが、阿部のレフトへの飛球はフェンス手前で失速し、二者残塁。阪神は6回、ヒットのJ.マッケンジーを代打・藤川俊が送って、一死二塁。ここで代打・関本はショートゴロに倒れるが、坂本がボールを握り損ねて、叩き付けてしまうも、すかさず古城がこぼれ球をキャッチ。飛び出してしまったJ.マッケンジーは三塁でタッチアウトと思いきや、古城の送球が背中に当たり、オールセーフ。代打で登場したキュラソ星人はカウントが悪くなってから歩かされ、満塁となった所でマット・マートンを迎えたが、ここで代わったMICHEALの前にセカンドゴロゲッツーに倒れる最悪の展開で結局、無得点。阪神は7回から登板の久保田が上位打線相手に2回をピシャリと締めると、8回裏、J.マッケンジーがレフトスタンドギリギリに飛び込む26号ソロを放ち、貴重な1点を追加。土壇場9回、守護神・藤川球が二死から古城に痛打されるも、坂本に10球粘られながらも最後は三振に斬って取り、この3連戦勝ち越し。秋山は6回を2失点で食い止め、4勝目をマークした

◆S4−3D◆
中日は初回、先頭の荒木がヒットで出るも、一死後、森野がゲッツー。続く2回には二死から内野安打と野選で一、二塁とするも、小田がサードゴロに終わり、二者残塁と相変わらずのタイムリー欠乏症を露呈。すると、その裏、ヤクルトは二死二塁から田中が敬遠された所で投手の中沢がライト前へ先制のタイムリー。自ら先制点を叩き出した中沢だったが、直後の3回、逆に投手の寝損に痛打されると、荒木に川相不在では一発に賭けるしかないとばかりにレフトスタンドへ3号逆転2ランを被弾。続く4回には先頭の堂上直に川相不在では一発に賭けるしかないとばかりに5号ソロを浴び、この回限りで降板となった。その裏、ヤクルトは青木のタイムリー二塁打で1点差。続く5回には連続四球で一、二塁とすると、一死後、相川が同点タイムリーを放ち、寝損をKO。更に、代わった小林正に対し、代打・デントナ,田中と連打を浴びせて、勝ち越しに成功。1点を追う中日は7回、ブランコのヒット,宮本のエラーで二死一、二塁とするも、藤井がファーストゴロに倒れ、二者残塁。一発が出ないと如何ともし難い展開に最早、繋いでも無駄と振り回す中日打線は7回以降、ノーヒットに終わり、最後まであと1点が届かなかった。ヤクルト2番手・増渕は1回を3人で抑え、2勝目をマーク

◆YB1−9C◆
初回、一死二塁から天谷のヒットで先制のホームを狙った梵がタッチアウト,2回には一死一塁から石井タクローがゲッツーと攻めあぐねていた広島だが、3回、二死走者なしから梵がライトオーバーの三塁打を浴びせると、木村がライト前へ先制タイムリー。続く4回には一死から栗原が左中間スタンドへ11号ソロを叩き込み、1点を追加。その裏、横浜は先頭のスレッジがレフトスタンドへ28号ソロを放り込み、1点差。広島は6回、栗原の2打席連続となる12号2ランなど、6長短打を集中し、一挙5点を追加。7回には梵の12号ソロ,8回には石原のタイムリーで着々と加点。投げては先発の偽ハンカチ王子・斉藤が11安打を浴びながらも、1失点で踏ん張る粘りの投球を見せ、完投で4勝目をマークした

9/20オーティズ◆H5−4L◆
マジック点灯中とは言え、ソフトバンクの猛追に焦る西武は初回、一死から歩いた栗山を一塁に置いて、中島が19号2ランを叩き込むと、続くフェルナンデスも10号ソロと連続アーチで3点を先制。その裏、ソフトバンクは内野安打の本多が二盗と連続暴投で労せずして生還。1−3の儘、迎えた4回、西武は片岡のタイムリー二塁打で1点を追加。3点を追うソフトバンクは5回、先頭の松田がレフトスタンドへ19号ソロを放り込むと、続く6回には死球とエラーで貰ったチャンスにハマのスペランカーがタイムリーを放ち、西武先発・石井一をKO。更に、代わった岡本篤からペタジーニが四球を選んで満塁のチャンス。長谷川,松田は連続三振に倒れるも、代打・オーティズがセンター前へ弾き返し、二者が返って、一気に逆転に成功。7回からは4番手・摂津が2回をピシャリと抑えると、9回から守護神・馬原が登場。原,栗山と痛打され、二死一、三塁のピンチを背負ったが、最後は中島に粘られながらも、空振り三振に仕留め、ゲームセット。ソフトバンクは首位西武に3タテを食らわせて、0.5差と肉迫。3番手・森福は2回1/3を無失点の好リリーフで3勝目を挙げた

◆F3−2Bs◆
3位浮上を狙う偽バファローズは2回、先頭のカブレラが四球を選ぶと、一死後、バルディリスが三塁線へ二塁打を浴びせ、二、三塁。ここでカラバイヨがレフト線へ走者一掃のタイムリー二塁打を放ち、2点を先制。日本ハムは3回、二死一、三塁から暴投で1点を返すと、稲葉,小谷野と連続タイムリーを浴びせて、逆転に成功。3回から早くも先発・糸数を諦めて継投モードに入った日本ハムは榊原−林−建山−宮西と中継ぎ陣がいずれも追加点を許さない好投。8回一死から早くもマウンドに上がった守護神・武田久も残り5人の打者をパーフェクトに抑え込み、1点のリードを守りきった。2番手・榊原は2回1/3を無失点に抑え、9勝目。偽バファローズはこれで今季の優勝の可能性が消滅した。

◆E7−9M◆
5位転落の危機に瀕しているロッテは西岡の10号先頭打者アーチで先制すると、エラーで二塁に進んだ井口をフクーラのタイムリーで返し、2点目。更に、連打で二死満塁とチャンスを広げたが、清田がショートゴロに終わり、三者残塁。一方、楽天は2回、山崎の26号ソロで1点を返すと、3回には一死三塁から高須がレフト前へ同点タイムリー。追い付かれたロッテは4回、清田のヒット,西岡の四球で二死一、二塁とすると、今江がライト前へ勝ち越しタイムリー。6回には二死二塁から西岡がこの日2本目となる11号2ランを叩き込むと、今江の3打席連続連続安打の後、井口のタイムリー二塁打で6点目。4点を追う楽天はその裏、二死一、二塁から牧田のタイムリー,斉藤の捕逸で2点を返し、2点差。直後の7回、ロッテは二死から連打と四球で満塁とした所でまたも西岡がタイムリー内野安打を放ち、突き放すが、粘る楽天はその裏、山崎がタイムリーで1点を返すと、続く8回には二死一塁から聖沢が5号2ランをぶち込んで、ついに同点。試合はその儘、延長に突入した。3戦連続サヨナラ負けは何としても避けたいロッテはラストイニングとなった12回、二死走者なしから西岡がヒットで出ると、続く今江のタイムリー二塁打で待望の勝ち越し点をゲット。更に、井口が歩いた後、金にもタイムリーが飛び出し、ダメ押し。最後は守護神・小林宏が3人で締め、雪辱を果たした。6番手・小野は1回を無失点で5勝目

ランキング投票にご協力下さい→ 人気blogランキング



ritzberry at 23:15コメント(0)トラックバック(18)2010 プロ野球  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 秋山、またもチームを救う!林、逆転弾!いざ、ナゴヤへ!??阪神vs巨人(100920)??  [ 大阪、おおさか、OSAKA(桜&虎&鉄版) ]   September 20, 2010 23:35
                                                             昨日は、メッセンジャーが早々にKOされての敗戦となり、1勝1敗で迎えた今日の試合。 逆転優勝のためには、何としても勝たなければなりませ...
時間と金を割いてわざわざやって来た札幌で今日の様なクソ試合を 観せられては時間と金を返せという言葉以外出ませんよ
3. 2位・ホークスが首位・ライオンズを3タテし一気に肉薄  [ FREE TIME ]   September 21, 2010 00:43
セパともに優勝争いが熾烈を極めるペナントレース。 優勝へのマジックを4としているライオンズが2位・ホークスに3連戦3連敗。 マジックを減らすどころか、0.5ゲーム差に詰め寄られてしまいました。
4. 【NEXT LEVEL】9月20日 オリックス22回戦  [ 世界日本ハムの哀れblog@お楽しみは、これからだ! ]   September 21, 2010 00:54
【一言】  全力だとかなんだとか。結局は今この時点で何を狙うかだよね。まず上を向くのか下を向くのか、上ならまずどの辺を見るのか、下の..
5. 9/20、【F-B】<22> 中継ぎ5人がお立ち台! 連勝で3位をキープ!  [ やっさん日記 ]   September 21, 2010 01:01
  今日の試合でもし敗れるか、もしくは引き分けても首位の埼玉西武が引き分け以上でレギュラーシーズンでの優勝がなくなってしまう。 たとえ可能性が低くとも、最後まで可能性を信じたい。 そんな中で行われるオリックス4連戦の第3戦の先発は、北海道日本...
6. 鬼門神宮は1勝2敗で終了  [ スポーツ歩き ]   September 21, 2010 01:46
ヤクルト 4−3 中日 天敵・ヤクルト、苦手・アウェー、鬼門・神宮など、 負のキャッチフレーズしか思い浮かびませんが、 今回の3連戦は1勝2敗という結果で終え、 アウェー6連戦は3勝3敗の五分で切り抜けました。 虎と読売が甲子園で潰し合いをしている間に 抜け出したかっ...
7. 9/20・日本ハムvsオリックス(札幌ドーム)観戦記  [ ふりこ的徒然日記 ]   September 21, 2010 02:38
本当は21日のナイターを見に行く予定だったが、20日にロッテが負けてくれたのでまだ3位。盛り上がることだろうと思い急遽参戦決定。
8. 逆転Vへの道  [ あしたはきっとやってくるさ! ]   September 21, 2010 05:25
ソフトバンク ○5??4● 西  武
9. 首の皮再生(H-L@ヤフー)  [ FSH日録 ]   September 21, 2010 07:05
「気」というものはさほど信用していないのだが、きょうはテレビを通じてそれらしきものが感じられた。スコア3試合連続の逆転勝ちで西武を3タテ。先発ホールトンを2イニングですっぱり...
10. 林威助、殊勲の逆転弾!秋山4勝目!さあ追...  [ パイプの部屋 ]   September 21, 2010 07:20
4回裏、1点ビハインド。新井の打球ががグライシンガーを直撃。グライシンガーはいったんベンチに引っ込んだもののそのまま続投。その後、手負いのグライシンガーにブラゼル、城島...
11. 林威助、殊勲の逆転弾!秋山4勝目!さあ追撃や!  [ 自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース ]   September 21, 2010 07:20
4回裏、1点ビハインド。 新井の打球ががグライシンガーを直撃。 グライシンガーはいったんベンチに引っ込んだもののそのまま続投。 その後、手負いのグライシンガーにブラゼル、城島が討ち取られ、新井は1塁釘付け。
昨日は、オリックス投手陣の前に完封負けを喰らい、再び自力でのCS出場が無くなってしまった。今日の先発は糸数とオリックスが木佐貫。 試合ポイント {{{: 【2回表】 先頭のカブレラに四球を出すと、その後の北川はセンターフライに討ち取ったものの、バルディリスにレ...
13. 逆転勝利で西武に3タテ!奇跡の逆転優勝も見えてきた!  [ 日刊魔胃蹴 ]   September 21, 2010 10:21
土曜日から福岡ヤフードームで行われている福岡ソフトバンクホークスVS埼玉西武ライオンズのパリーグ首位攻防戦は、ここまで2試合を終えてホークスが連勝。首位・西武に1.5ゲーム差まで接近しました。3連休最終日・敬老の日の20日は、3タテにリーチをかけているホーク...
14. ホークスが西武に3連勝!ついに0.5差に!!  [ 九州出身者がつくる九州情報館。 ]   September 21, 2010 10:25
土曜日からのvs西武3連戦のうち、2試合を白星で飾ったソフトバンクホークスですが、依然西武とは1.5ゲーム差開いています。今季最後の西武戦となる今日の試合も勝利してゲーム差を0.5...
15. 剛腕・久保田完全復活!さあ伏魔殿ナゴドで最終決戦だ!!  [ しっとう?岩田亜矢那 ]   September 21, 2010 10:48
「地上波をご覧の方は残念ながら放送はー」 とアナウンサーは言いながら関西地区では17時を過ぎても放送が続く! 「かんさい情報ネットten!」の放送の中で、 いやぶっちゃけ「すっとばして」野球中継が続く。 なんか10.19を思い出す。 なんか...
16. 西武を3タテで0.5差  [ アリエナイザー日記 ]   September 21, 2010 12:05
ソフトバンク ○5??4● 西  武 TEAM123456789R 西  武3001000004ソフトバンク10001300X5逆転優勝へ向け3タテ狙うホークス。先発はホールトン。ケガの影響...
17. 9/20、カープ4連勝&横浜を3タテ。齋藤が今季2度目の完投勝利 (横浜1-9広島)  [ 無題ドキュメソト Blog ]   September 21, 2010 16:58
9月20日(月) 横浜スタジアム 23回戦 横浜9勝14敗0分 123456789RHE広島0011051109141横浜0001000001110 勝:齋藤 4勝6敗0S 負:三浦 3勝8敗0S ホームラン: [C]栗原 11号(1)、栗原 12号(2)、梵 12号(1) [YB]スレッジ 28号(1)
18. 9.19☆vsBs☆3-2☆稲葉劇走&磐石のリリーフ陣...  [ 世の中に絶へてデニムのなかりせば ]   September 21, 2010 22:39
3??2 オリックス戦!今日の先発は糸数。1回はヒット1本を許すものの、その後をダブルプレーで見事な立ち上がり!だったんですが…。2回、先頭のカブレラを歩かせると連打で2...

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Amazon Search
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
Clock Link
プロ野球Freak
Amazon
Recent TrackBacks
Recent Comments
Amazon.co.jpロゴ
  • ライブドアブログ