August 06, 2010

トンガ、プロ初の2打席連発! ダルビッシュ、5年連続2桁勝利! 2

◆G1−4C◆
巨人先発・オビスポに対し、広島は2回、一死からルパン広瀬がセンターオーバーの三塁打を浴びせると、二死後、石井タクローのセンター前ヒットで先制のホームイン。その裏、巨人は寿司職人ラミレスの二塁打,江戸川の四球で一死一、二塁とするも、長野,脇谷と打ち上げて、二者残塁。しかし、続く3回、一死から坂本がレフト線へ二塁打を放つと、松本がライト前へ同点のタイムリー。1−1で迎えた6回、広島は一死から梵が四球を選ぶと、天谷がライトスタンドへ5号2ランを叩き込み、勝ち越しに成功。更に、続く嶋もライトスタンドへ9号ソロを放り込み、4点目。追いかける巨人は7回、一死から江戸川が二塁打を浴びせるも、またも長野,脇谷が凡退し、無得点。8回には代打め亀井,坂本の連打で無死一、二塁とするも、松本が最悪のショートゴロゲッツー。ガッツもレフトへ打ち上げて、結局、無得点。最後は2番手・大島の前に3人で打ち取られ、ゲームセット。ただし、阪神が敗れた為、辛くも首位陥落は免れた。脇谷は3タコに終わり、連続試合得点は15でついにストップ。前回は巨人相手に8失点KOだった広島先発・前田健は8回を1失点で切り抜けて、雪辱を果たし、ハーラートップタイの12勝目

◆D4−1T◆
首位戦線に踏み留まる為にも最悪でもこの3連戦を勝ち越したい中日はこの所、チャンスブレイカーとなっている主砲・ブランコをついに5番に落とし、ベンちゃんを3番,森野を4番に入れるテコ入れを敢行。すると2回、新4番・森野がセンター前へ弾き返すと、相変わらず不振のブランコが倒れた後、堂上剛が先制のタイムリー二塁打。先発・吉見は4回までパーフェクトと素晴らしい投球を見せていたが、5回、一死からブラゼルに34号同点ソロを被弾。その裏、中日は一死から荒木がヒットで出ると、英智のショートゴロで走者が入れ替わった所でベンちゃんが勝ち越しのタイムリー二塁打。続く森野は敬遠されて、一、二塁となるが、ブランコはショートフライとまたもチャンスブレイク。8回にはベンちゃんのヒット,森野の四球で無死一、二塁のチャンスで、完全に信頼を失ったブランコは岩崎達を代打に送られてしまう始末。岩崎達はきっちり犠打を決めると、大島が歩かされて満塁となった所で、堂上直が2点タイムリーを放ち、ダメ押し。9回、守護神・岩瀬がいきなり連打で無死一、二塁のピンチを背負うも、後続3人を打ち取って、逃げ切った。中日の連敗は5でストップ。吉見は7回1/3を1失点の好投で9勝目を挙げた

◆YB4−16S◆
ヤクルト打線が初回から大爆発。先頭の青木がライト前に弾き返すと、一死後、武内が先制のタイムリー二塁打を放ち、まず1点。続くホワイトセルが歩いた後、畠山がレフトスタンドへ7号2ランを浴びせると、相川,宮本の連打で一、二塁。二死後、投手の館山にまさかのプロ初アーチとなる3ランを叩き込むと、更に、青木のヒット,田中のタイムリー二塁打でこの回大量8点のビッグイニングを形成。横浜先発・大家はこの回限りで早くもKO。完全に主導権を握ったヤクルトは3回には武内が6号3ラン,7回には5安打を集中して、4点を追加。9回には代打・ユウイチに今季初アーチが飛び出して、22安打16点の猛攻で4連勝。バットも火を噴いた先発・館山は大量点をバックに7回を3失点で5勝目

◆L10−4H◆
ソフトバンク先発・山田は初回、いきなり連続四死球で一、二塁のピンチを作った挙げ句、中島に13号3ランを被弾し、あっと言う間の3失点。続く2回にも。二死三塁から栗山,中島と連続タイムリーで2点を許し、この回限りであえなくKO。ソフトバンクは4回、ハマのスペランカーの18号2ランで応戦するが、その裏、西武は一死満塁からまたも中島が2点タイムリーを浴びせて、点差は再び5点に拡大。8回には栗山に4号3ランが飛び出し、ダメ押しの10点目を挙げた。先発・涌井は8回を投げて、3失点で12勝目をマーク。オーティズが戦線離脱となったソフトバンクは約1ヶ月ぶりの3連敗となった。

8/6中田◆F10−4E◆
楽天は初回、二死一、二塁からルイーズの走者一掃タイムリー二塁打で2点を先制。その裏、稲葉のタイムリー二塁打で1点を返されるが、4回、二死二、三塁から聖沢のタイムリーで2点を追加。3点を追う日本ハムは5回、二死から田中が四球を選ぶと、劇団ひちょり,稲葉,小谷野の3連打で2点を返し、1点差。続く6回にはトンガがレフトスタンドへ6号同点アーチ。7回には先頭の田中が振り逃げで出たのを皮切りに無死満塁とした所で小谷野がレフトへ犠飛を打ち上げ、勝ち越し。更に、糸井がタイムリーを浴びせると、二死後、トンガがプロ入り初となる2打席連続6号3ランをぶち込んで、この回、一挙5点。8回にも小谷野がタイムリーを放ち、ダメ押しの10点目。先発・ダルビッシュは8回4失点と不本意な内容ながら、打線の援護にも恵まれ、5年連続の10勝目を飾った

◆B2−3M◆
連敗阻止を託されたエース・成瀬は4回まで二塁も踏ませぬ好投を展開。5回にはいきなりティー岡田に二塁打を浴びると、一死後、バルディリスにも痛打され、一、三塁と言うピンチを背負うが、続く山崎浩をショートゴロゲッツーに仕留めて、ピンチ脱出すると、8回まで無失点に抑える。しかし、肝心の打線が偽バファローズ先発・木佐貫の前に8回まで散発2安打で三塁も踏めない有様で、0−0の儘、土壇場9回へ突入。ロッテは簡単に二死を取られるが、木佐貫が突如、制球を乱し、3連続四球と暴投で労せずして、均衡を破る先制点をゲット。更に、ルーキー・清田が走者一掃のタイムリー二塁打を浴びせ、この回3点。その裏、二死一塁からカブレラに15号2ランを被弾し、1点差と詰め寄られた成瀬だが、最後はティー岡田を三振に斬って取り、完投で9勝目。ロッテの連敗は7でストップし、偽バファローズと入れ替わりで3位に再浮上。

ランキング投票にご協力下さい→ 人気blogランキング



ritzberry at 23:51コメント(0)トラックバック(16)2010 プロ野球  

トラックバックURL

トラックバック一覧

  帯広、旭川での遠征を終え、今日からは札幌ドームに戻っての東北楽天との3連戦。 この試合の先発は、北海道日本ハムがダルビッシュ投手。東北楽天がラズナー投手。     【1回表】 ダルビッシュ投手の立ち上がりは、先頭...
2. 8.6☆vsE☆10-4☆中田2打席連続アーチでダル1...  [ 世の中に絶へてデニムのなかりせば ]   August 07, 2010 06:25
10??4 東北楽天戦!いやぁ??見事でした!夕べは職場の同僚と麻雀をしながらテレビ観戦。1??4のときはだめかと思いましたが…。6回ウラ、中田のソロホームランで同点!さらに...
3. なぜナゴヤドームでは打てないのか  [ パイプの部屋 ]   August 07, 2010 06:59
5連敗中の中日との対戦。前カードの勢いで3タテを期待してたら、嫁が「中日も6連敗はせんやろ」って、いつもいつもそんな事を…ごもっともです。今日は夕方から会議があったので...
4. なぜナゴヤドームでは打てないのか  [ 自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース ]   August 07, 2010 07:03
5連敗中の中日との対戦。 前カードの勢いで3タテを期待してたら、嫁が「中日も6連敗はせんやろ」って、いつもいつもそんな事を…ごもっともです。
福岡ソフトバンクや東北楽天に3タテを喰らい且つ7連敗中の ロッテに負けるなんてまさに末代までの大恥です
6. 中島6打点、栗山4打点で連敗は3でストップ  [ KINTYRE’SDIARY ]   August 07, 2010 09:09
涌井、8回3失点で12勝目!チ  ー  ム 123456789計福岡ソフトバンク0002000114埼玉西武32020003x10【投手??捕手】(ソ)山田、藤岡、金沢、水田...
7. vsイーグルス15回戦 5回がキーポイント?  [ 氷下魚の私的なつぶやき ]   August 07, 2010 09:31
ダルビッシュの前回の登板は雨のための中止・・・だけど15球を投げていた!先発を前倒しにするのかと思ったりしたんですが、しっかり登板間隔...
8. 中田、本当に覚醒  [ 咲来さんのそのまま便器にダンクシュート ]   August 07, 2010 09:34
中田完全覚醒札幌ドームで2連発。こりゃもう完璧でしょう。これで9試合で5本。残り43試合だから単純計算であと23本は打てる。ってまぁ、そう簡単にはいかないでしょうが。しかし広い札幌ドームでライナーだけでもっていけるんだから凄いです。再来週の東京ドームが楽しみにな...
9. すっかり勝ち方を忘れたのかと  [ 散財日記(仮名) ]   August 07, 2010 10:04
中日4-1阪神 勝ち方を忘れちまったのかと思うくらい久しぶりの勝利でしたいや、ほんとこの一週間はひどいゲームが続いてたからなぁ・・・ とうとう落合監督も諦めたのかブランコを5番に下げて、和田3番、森野4番という新オーダーしかし、ブランコが森野の作る流れ....
10. (公式戦)swallows16-4Baystars  [ *Refreshing-wind blows* ]   August 07, 2010 10:08
共同通信よりヤクルトが今季最多の22安打、16得点で4連勝とした。一回、畠山と館山の3ランなど打者13人の猛攻で8点。三回には武内が3ランと序盤で大勢を決めた。故障から復帰の館山が7...
11. 燕・序盤に猛攻、22安打16点 復帰の館山が5...  [ *Refreshing-wind blows* ]   August 07, 2010 10:08
時事通信よりヤクルトは一回に畠山の3ラン、館山のプロ初本塁打など打者13人の猛攻で8点。その後も武内の2試合連続アーチなど、今季チーム最多の22安打と16得点で大勝。館山は7回3失...
旭川でのソフトバンク戦に連勝。まだ逆転優勝は十分に可能なだけに、出来る限り連勝を続けて生きたいところ。今日の先発はダルビッシュと、楽天がラズナー。 試合ポイント {{{: 【1回表】 二死1,2塁のピンチを招いてしまうと、ここでルイーズにライト頭上を破られるタ...
13. Don’t Cry HIROSHIMA  [ 日々妄言 ]   August 07, 2010 16:52
8月6日ハムの日に快勝できたのは嬉しい。そして広島出身中田がこの日に活躍したのがまたいいじゃないですか。  北海道日本ハム 10−4 東北楽天  休養充分な筈のダルビッシュでしたが不運な当たりもあって序盤で4失点。聖澤の打球なんて完璧に打ち取ってるのに上手ー....
14. 8/6、カープ連勝。マエケンが8回1失点と好投。 (巨人1-4広島)  [ 無題ドキュメソト Blog ]   August 07, 2010 17:20
8月6日(金) 東京ドーム 15回戦 巨人12勝3敗0分 123456789RHE広島010003000462巨人001000000170 勝:前田健 12勝5敗0S S:大島 1勝0敗3S 負:オビスポ 2勝3敗0S ホームラン: [C]天谷 5号(2)、嶋 9号(1) [G]
15. 【スナッキーで踊ろう】8月6日 東北楽天15回戦  [ 世界日本ハムの哀れblog@雑草などという草はない、どんな草にも名前がある ]   August 07, 2010 19:54
【一言】  昨日までセリーグの首位攻防3連戦だったんだよね?しかも、読売vs阪神という絶好のカードで連日首位が入れ替わると言う。こギ..
16. 大家へリベンジ!燕22安打16点だ!  [ See-Saw-Game ]   August 11, 2010 00:09
【 対横浜ベイスターズ14回戦(7勝7敗) ハマスタ 】東 京 8 0 3 0

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Amazon Search
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
Clock Link
プロ野球Freak
Amazon
Recent TrackBacks
Recent Comments
Amazon.co.jpロゴ
  • ライブドアブログ