July 01, 2010

前田健、1失点完投で初の2桁勝利! 広島、対巨人8連敗でストップ! 2

7/1前田健◆C5−1G◆
開幕から巨人相手に負けに負けて8連敗中の広島。エース・前田健を立てての必勝体勢で臨んだこの日は初回から梵の二塁打,赤松のタイムリー三塁打で先制すると、続く嶋もタイムリーを浴びせて、この回2点。4回にはヒットのルパン広瀬を一塁に置いて、ヒューバーがタイムリー二塁打。一死後、石原が歩くと、二死後、東出がライト前へ弾き返して、4点目。更に、5回には赤松が二塁打で出ると、ルパン広瀬がタイムリーを放ち、巨人先発・内海はこの回限りでKO。5回まで1安打と沈黙していた巨人は6回、江戸川,代打・工藤の連打で無死一、三塁とした所で坂本がレフトへ犠飛を打ち上げ、ようやく1点。しかし、この後、亀井,ガッツと打ち取られ、1点止まり。最初で最後のピンチを最少失点で切り抜けた前田健は8,9回と無難に切り抜け、1失点完投で初の2桁勝利に到達。広島は今季9戦目にして、ようやく巨人戦初勝利となり、自力V消滅の危機を免れた。

◆T5−1D◆
中日は2回、先頭のブランコが川相不在では一発に賭けるしかないとばかりに19号ソロを叩き込み、1点を先制。この儘、勢いに乗りたい所だったが、3回一死一塁で英智がセカンドゴロゲッツー、4回無死一塁ではベンちゃんがショートゴロゲッツー、6回一死一、二塁ではブランコがゲッツーと、ゲッツーを量産。7回二死二塁のチャンスも逃すと、8回には連打と四球で二死満塁としながら、野本が三振に倒れて、三者残塁と一向に追加点を奪えない。ここまで無失点と踏ん張ってきた先発・吉見だったが、川相不在の弊害を露呈し続ける味方打線の不甲斐なさに苛々が頂点に達したのか、その裏、一死から鳥谷,平野,マット・マートンと3連打を浴びて、追い付かれると、新井には勝ち越し2点タイムリーを許し、失意のKO。更に、2番手・高橋も二死後、J.マッケンジーに13号2ランをぶち込まれ、この回悪夢の5失点。逆転に成功した阪神は9回、セーブのつかない場面ながらマウンドに上がった守護神・藤川球が締めて逃げ切り。8回に辛くも満塁のピンチを切り抜けた2番手の西村に5勝目が転がり込んだ

◆M7−2H◆
前回、パ・リーグ初の育成出身勝利投手となった山田だが、この日は初回から苦しい投球。一死から今江に二塁打を浴びると、続く井口に先制7号2ランを被弾。2回は三者凡退で切り抜けるも、3回、川崎のエラーに足を引っ張られ、3点目を献上。続く4回にも2四球でピンチを作ると、西岡,今江と連続タイムリーを浴びて、無念のKO。代わった金沢も金に2点タイムリーを許し、この回4失点。一方、ロッテ先発・渡辺俊は終盤、疲れが出たか2点を失ったものの、完投で6勝目をマークした

◆Bs10−0E◆
初回、無死一塁のチャンスに赤田がゲッツーを食らってしまった偽バファローズだが、後藤がヒットで繋いだ所でカブレラが先制タイムリー二塁打。4回にはティー岡田が16号ソロを叩き込むと、6回には一死三塁からカブレラが11号2ラン。更に、7回には日高の6号2ラン,カブレラの12号3ラン,ティー岡田が17号ソロと一発攻勢で一挙6点を奪い、点差は10点にまで拡大。大量援護を貰った先発・金子千は立ち上がりから安定した投球を見せ、散発4安打完封で5勝目を飾った。投打に精彩を欠いた楽天は5連敗。

◆L7−9F◆
2回にG.G.佐藤の6号ソロ,佐藤の2号ソロと一発攻勢で2点を先制された日本ハムは3回、劇団ひちょり,稲葉,小谷野の3連打で1点を返し、1点差。その裏、無死満塁からブラウンの2点タイムリー,G.G.佐藤の犠飛で突き放されるが、直後の4回、陽,鶴岡と連打を浴びせると、一死後、田中がライトスタンドへ3号3ランを放り込み、再び1点差と追いすがる。そして、迎えた7回、先頭の小谷野が二塁打で出ると、二死後、陽のタイムリー内野安打でついに同点。更に、鶴岡がヒットで繋いだ所で、金子誠がセンター前にタイムリーを浴びせて、勝ち越しに成功。これで完全に流れを引き寄せた日本ハムは続く8回には稲葉のタイムリー,陽の押し出し四球で2点を加えると、9回にも稲葉のタイムリーでダメ押し。西武はその裏、栗山のタイムリー,中島の犠飛で2点差まで詰め寄ったものの、あと一歩及ばなかった。日本ハム先発・金森は5回途中でKOとなったが、2番手・榊原が3回2/3を2失点のロングリリーフで4勝目をあげた

ランキング投票にご協力下さい→ 人気blogランキング



ritzberry at 23:15コメント(0)トラックバック(13)2010 プロ野球  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 俊介完投勝利!1ヶ月ぶりの連勝&カード勝ち越し!  [ いすみマリーンズ ]   July 02, 2010 00:06
ホークス  000001001 2 マリーンズ 20140000X 7 H:●山
○千葉ロッテ7x??2福岡ソフトバンクホークス● 千葉マリン(18:15)TV観戦
打線が好調で交流戦後好調。借金も残り1まで減った。今日の先発は金森と西武が西口。 試合ポイント {{{: 【2回表】 一死2,3塁と先制のチャンスを作るも、鶴岡、金子が続けず。 【2回裏】 一死から、GG佐藤にレフトへ本塁打を許し1点を先制されると、更に佐藤にも...
4. 【僕らのステキ】7月1日 埼玉西武12回戦  [ 世界日本ハムの哀れblog@良きことだけを選べる人生など、ありはしない ]   July 02, 2010 01:11
【一言】  沖縄はセルラースタジアムですか、命名権売れたんですね。先日西武ハムやった新潟はハードオフ、(ブックオフじゃ)いかんのかN..
5. 安藤、お帰り!  [ パイプの部屋 ]   July 02, 2010 07:37
安藤が2ヶ月ぶりに復帰。先発投手陣が苦しい時期によく戻ってくれた。2回、ブランコにHRを打たれたときはまだ悪い癖がなおってないなあと思ったが不安藤だったのはそこだけ。ラ...
6. 安藤、お帰り!  [ 自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース ]   July 02, 2010 07:38
安藤が2ヶ月ぶりに復帰。先発投手陣が苦しい時期によく戻ってくれた。
7. マエケンさまさま! C-G(7/1)  [ なんでもあり〜な日記(カープ中心?) ]   July 02, 2010 18:32
ぎゃー雷が近づいてきてるーーー! ってことで急いでパソやらなくちゃ・・(゚Д゚;) 広島5−1巨人 マエケンで巨人戦連敗ストップ! さすがマエケンです!エースです!! ようやく巨人戦1勝…。 はぁ・・・@ 勝てたからよかったですよ。 途中でダブルプレー?トリプル...
8. 7.1☆vsL☆9-7☆祝!今季初の6連勝&榊原4連...  [ 世の中に絶へてデニムのなかりせば ]   July 02, 2010 20:00
9??7 埼玉西武戦!まさかまさかの首位3タテ!これで上位2チームから6連勝!しかも今季初の勝率5割!それにしても榊原くん、持っていますね!今年、ココから優勝したら、彼が...
9. 7/1、マエケン1失点完投で10勝目!今季巨人戦初勝利 (広島5-1巨人)  [ 無題ドキュメソト Blog ]   July 02, 2010 21:37
7月1日(木) マツダスタジアム 9回戦 広島1勝8敗0分 123456789RHE巨人000001000140広島20021000X5141 勝:前田健 10勝3敗0S 負:内海 7勝3敗0S ホームラン: [G] [C]
10. 安藤優也、只今復帰!でも勝ち☆はつかず。。。  [ しっとう?岩田亜矢那 ]   July 02, 2010 21:45
シーズン途中にも関わらず 一軍のローテが崩壊しているのにも関わらず 「エース」と呼ばれているにも関わらず 2ヶ月以上ファームで「全く焦りは無かった」 とのんびりマイペースで調整を続けていた 安藤優也がやっと帰ってきた。 7回6安...
11. 前田健太完投で10勝目、カープは今季巨人に初勝利  [ アラフォー建さんの挑戦 ]   July 02, 2010 22:21
昨夜、逆転負けで巨人に8連敗した広島カープはエース・前田健太投手を立て必勝を期します。一方読売ジャイアンツの先発は内海哲也投手で試合鮮.
12. 観戦日誌:前田健太ひとり舞台  [ ろー・ふぁーむ・かるぴおbypridegreen ]   July 02, 2010 22:25
実は前回4月30日のドラゴンズ戦の観戦に出かけたときもそうだったのだが,今日の試合に臨むに当たって,再び「御神体」を持ち出したのである。それは,大阪近鉄バファローズのミ...
13. マエケンがすごいのか、はたまた・・・  [ (まめ)たぬきの雑記 ]   July 03, 2010 17:57
昨日は中継がリアルタイムではなかったので、 今日もてっきりないものだと思ってたのです。 木曜なので、お気に入りの番組 「空から日本を見てみよう」を満喫した後、 あちこち探して TBSニュースバードでやってるらしいことに気づいて ・・・あれ?? 21時前だ...

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Amazon Search
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
Clock Link
プロ野球Freak
Amazon
Recent TrackBacks
Recent Comments
Amazon.co.jpロゴ
  • ライブドアブログ