June 09, 2010

片岡、サヨナラタイムリー! 涌井、1失点完投でトップタイの9勝目! 2

◆Bs2−9G◆
巨人の先発はゴンザレスの不調により、育成選手から引き上げた謎の新助っ人・黄。初回にガッツのタイムリー二塁打,阿部の犠飛で2点、2回には亀井の3号ソロにガッツ,寿司職人ラミレスの連続タイムリーで3点と早々5点のリードを貰った黄は3回まで2安打無失点とまずまずの滑り出しを見せるが、4回、一死一、二塁のピンチで北川にタイムリー二塁打を浴びた所であっさり降板を強いられるほろ苦いデビュー戦となった。2番手・星野は続く日高のセカンドゴロの間に1点を失うが、早くも登場した3番手・久保がフェニックス一輝を打ち取り、勢いに乗りかけた偽バファローズを何とか食い止める。3回以降1安打と辺りが止まっていた巨人だが、8回、二死から連続四球で一、二塁とした所でマッスル千代の富士に走者一掃のタイムリー二塁打を放ち、2点を追加。9回には阿部の17号ソロ,亀井のこの日2発目となる4号ソロと一発攻勢で試合を決定付けた。3回1/3を無失点に抑える好リリーフを見せた久保に4勝目がついた

◆H4−3YB◆
初回、ソフトバンクは2死球1四球とノーヒットで二死満塁のチャンスを掴むと、ペタジーニ,長谷川の連続タイムリーで3点を先制。3点を追う横浜は4回、先頭の村田が10号ソロを叩き込み、まず1点。6回には二死二、三塁からカスティーヨが走者一掃のタイムリー二塁打を放ち、一気に同点。追い付かれたソフトバンクは再三のチャンスをモノに出来ず、試合は3−3の儘、延長に突入。迎えた10回、9回から続投の3番手・真田に対して、先頭打者として打席に入ったペタジーニが出戻り初アーチをぶち込み、ソフトバンクが劇的なサヨナラ勝ち。5番手の馬原に2勝目がついた。

◆E4−1D◆
0−0で迎えた4回、楽天は3四球で二死満塁のチャンスを拾った所で嶋がレフト前へ先制の2点タイムリー。更に、続く渡辺直も走者一掃のタイムリー二塁打を放ち、この回4点。一方、中日は5回まで毎回走者を出しながら、残塁を量産するばかりで、6回にはとうとう三者凡退。7回に川相不在では一発に賭けるしかないとばかりに新井の今季初アーチが飛び出すが、後が続かない。8回には先頭の森野がヒットで出るも、一死後、ベンちゃんがゲッツー。9回も一死からから藤井が内野安打で出た後、新井がゲッツーに倒れる拙攻三昧で万事休す。楽天先発・永井は8回を1失点に抑え、4勝目をマークした

◆M2−2C◆
DHが使えると言うのに、ロッテの先発が左の成瀬だからと、相手投手の右左などと言った些末な次元を遙かに超越した求道者・前田をスタメンに起用しないと言う暴挙に出た広島は3回までパーフェクトに抑え込まれる体たらく。しかし、4回、一死から梵がライト前へチーム初安打を放つと、二死後、栗原がライトスタンドへ7号2ランを放り込み、先制。8回まで散発3安打無失点と完封ペースの快投を見せていた広島先発・前田健だったが、土壇場9回、先頭の西岡に内野安打を許すと、二死後、金を歩かせ、一、二塁とこの日初めてのピンチ。ここで大松に走者一掃の同点タイムリー二塁打を浴び、試合は延長へなだれ込んだが、両軍決め手に欠き、結局、12回規定でドローに終わった

6/9涌井◆L2−1T◆
西武先発・涌井に対して、阪神は初回、先頭の鳥谷がいきなり二塁打を浴びせると、平野のセカンドゴロの間に三進。ここでマット・マートンがライト前へ弾き返して、鳥谷が先制のホームイン。阪神先発・フォッサムの前に4回まで2安打と沈黙していた西武は5回、二死から阿部が歩くと、片岡が同点のタイムリー三塁打。続く6回には二死走者なしから四球と連打で満塁とするも、細川が打ち上げて、勝ち越しならず。1−1の儘、迎えた土壇場9回、西武は先頭のG.G.佐藤が四球を選ぶと、一死後、原が送って、二死二塁。ここで片岡がレフト前へタイムリーを放ち、サヨナラ勝ち。立ち上がりに失敗した涌井だが、2回以降は散発2安打と付け入る隙を許さず、1失点完投でハーラートップタイの8勝目


◆F1−6S◆

1,2回と得点圏に走者を進めながら、あと一本が出なかったヤクルトだが、3回、一死から青木のヒット,田中の四球で一、二塁とるすと、ガイエルがライト前へ先制タイムリー。更に、デントナがヒットで繋いで満塁とした所で飯原がレフトスタンドへ3号グランドスラムをぶち込んで、この回一挙5点。追いかける日本ハムはその裏、一死から連打を浴びせるも、劇団ひちょりがセカンドゴロゲッツー。4回には3連打で1点を返し、なおも無死一、二塁のチャンスで「恐怖のゲッツー量産マシン」の名を欲しい儘にするあの男が本領発揮のサードゴロゲッツー。続く佐藤も倒れて、結局、1点止まり。すると、直後の5回、ヤクルトは一死二、三塁からまたも飯原にタイムリーが飛び出し、点差は再び5点に拡大。日本ハムは以降も塁上を賑わせるが、詰めが甘く、追加点を奪えず、最後は守護神・林の前に三者三振に斬って取られ、ゲームセット。ヤクルト先発・館山は8回で11安打を浴びながらも1失点で切り抜ける粘りの投球で3勝目

ランキング投票にご協力下さい→ 人気blogランキング



ritzberry at 22:10コメント(0)トラックバック(10)2010 プロ野球  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 今日勝って 残り3戦 全勝だ!  [ TORACCHO'S ROOM E-Package ]   June 09, 2010 22:58
交流戦も残すところあと4試合となりました。 交流戦のてっぺんを目指すためには大事な初戦、序盤は永井投手とバルデス投手の投手戦でしたが、4回にフォアボール3つで作った2アウト満塁のチャンスで嶋選手のタイムリーで2点を先制し、直人選手のタイムリーでもう2点を....
2. 早くもパリーグが勝ち越し決める【プロ野球試合結果】  [ 管理人は別の顔(ココログから移行) ]   June 09, 2010 23:44
プロ野球の交流戦は9日、楽天、西武、ソフトバンクの3球団が勝利したパ・リーグが通算71勝47敗4分けとして、2年ぶりの勝ち越しを決めた。残りの22試合をセ・リーグが全勝しても、69勝で届かない。 導入6年目となった交流戦で、パはこれで5度目の勝ち越しと....
3. 片岡の劇的サヨナラ打で4連勝  [ KINTYRE’SDIARY ]   June 09, 2010 23:46
涌井、熱投149球完投勝利で虎に3連勝チ  ー  ム 123456789計阪神1000000001埼玉西武000010001x2【投手??捕手】(神)フォッサム、西村、渡辺??城...
4. ”読み”のヤスシ!レギュラー奪取へ!  [ See-Saw-Game ]   June 10, 2010 00:41
【 対北海道日本ハムファイターズ1回戦(1勝0敗) 札幌 】東 京 0 0 5
5. 6/9、マエケン好投するも、痛すぎる引き分け (ロッテ2-2広島)  [ 無題ドキュメソト Blog ]   June 10, 2010 01:54
6月9日(水) 千葉マリンスタジアム 3回戦 ロッテ1勝1敗1分 123456789101112RHE広島000200000000260ロッテ000000002000262延長12回、規定により引き分け ホームラン: [C]栗原 7号(2) [M]
横浜戦を2連勝したものの、打線は6試合連続で二桁安打を放って入るが、今ひとつ勝利に結びついていない。 今日の先発は、増井とヤクルトが館山 試合ポイント {{{: 【3回表】 一死から、青木にセンターへの安打、田中に四球を出すと、四球が暴投となり一死1,3塁。...
7. フォッサム好投もサヨナラ負け、涌井に5敗目  [ パイプの部屋 ]   June 10, 2010 07:51
林が今季初スタメン。てっきり桜井と入れ替えかと思ったら、レフトだった。林、マートン、桜井の外野守備はちょっとなあ。DH枠3つほど欲しい。フォッサムと涌井の投げ合い。初回...
8. フォッサム好投もサヨナラ負け、涌井に5敗目  [ 自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース ]   June 10, 2010 07:54
林が今季初スタメン。 てっきり桜井と入れ替えかと思ったら、レフトだった。 林、マートン、桜井の外野守備はちょっとなあ。 DH枠3つほど欲しい。
  今日からは札幌ドームに東京ヤクルトを迎えての2連戦。 また、東京ヤクルトとの対戦は、神宮での試合を2試合とも雨で流したため、これが交流戦の1回戦となる。 この試合の先発は、北海道日本ハムが増井投手。東京ヤクルトが館山投手。   ...
10. 【柔】6月9日 東京ヤクルト1回戦  [ 世界日本ハムの哀れblog@いらぬ物を淘汰した世界に幸せなど待ってはいない ]   June 10, 2010 18:41
【一言】  今週の大衆。週刊大衆で「強奪リスト」とか、移籍を強奪と表現するのも好きじゃないんですが。まぁソフトバンクの川?を読売が狙??.

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Amazon Search
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
Clock Link
プロ野球Freak
Amazon
Recent TrackBacks
Recent Comments
Amazon.co.jpロゴ
  • ライブドアブログ