June 06, 2010

球団新の6ホーマー! 楽天、怒濤の一発攻勢で快勝! 2

6/6中村紀◆G4−10E◆
楽天は初回、ヒットの聖沢を三塁まで進めると、中村紀がライトスタンドへ先制8号2ラン。しかし、その裏、巨人は坂本の二塁打,マッスル千代の富士の四球で一、二塁とすると、二死後、阿部が3試合連続となる16号3ランをぶち込んで、一気に逆転。1点を追う楽天は4回、先頭の中村紀が今度はレフトスタンドへ2打席連続9号同点ソロアーチ。6回には先頭の鉄平が歩いた後、中村紀は3打席連続アーチ…ではなく、最悪のゲッツーに倒れるが、今度は山崎が13号ソロを放り込み、勝ち越し。更に、7回には高須が2号3ラン、8回には嶋が3号ソロ,代打・ルイーズの2号2ランと巨人のお株を奪う一発攻勢で大きく突き放した。先発・田中は2回以降は粘りの投球で追加点を許さず、7回3失点でハーラートップタイの8勝目をあげた

◆T9−2H◆
阪神は初回、一死から平野,マット・マートン,新井と3連打を浴びせて、1点を先制。なおも二、三塁のチャンスだったが、ブラゼル,J.マッケンジーと倒れて、1点止まり。3回には二死から連続四球で一、二塁とするも、ブラゼルがピッチャーゴロとまたもブレーキとなり、追加点ならず。すると4回、ソフトバンクは本多,オーティズの連打で一、三塁。ハマのスペランカーのサードゴロで本多は挟殺されるが、ペタジーニが歩いて一死満塁。ここで柴原はショートゴロに倒れて、ゲッツーと思いきや、セカンド・平野が一塁へ悪送球。ボールが転々とする間に、オーティズに続いて、ハマのスペランカーも一気に生還し、逆転に成功。その裏、桜井の7号ソロであっさり追い付いた阪神は続く5回には鳥谷,平野,マット・マートンの3連打で勝ち越し。6回には5安打を集中して、一挙5点を奪うと、8回にはまたもマット・マートンがタイムリーを放ち、試合を決定付けた。大量援護を貰った先発・ソニックは2失点完投で4勝目をあげた

◆D0−9L◆
WBC使用球はからっきしだが、NPB使用球ならお手の物…とは言え、ナイター程の安定感は持ち合わせていないデーゲームに引っ張り出されてしまった西武先発・岸と、照明の光をゴーグルに反射させて、打者の目を眩ませる様な卑劣極まりない方法をかまさなければ抑える事が出来ない三流投手と言う水島の呪いの烙印を押されてしまった中日先発・山井がいずれも4回まで散発1安打無失点の好投。均衡が破れたのは5回、西武は先頭のブラウンが二塁打を浴びせると、高山のショートゴロの間に三進。ここで礒?がレフトへ犠飛を打ち上げ、ついに1点を先制。続く6回にはヒットの片岡を三塁へ進めた所で中島が9号2ラン。中日は8回からプロ初登板となる高島を投入するが、これが大誤算。いきなり投手の岸に痛打されるや、3安打4四球の大乱調で5点を失い、完全に試合をぶち壊してしまった。岸は散発2安打完封と全く付け入る隙を許さない投球でハーラートップタイの8勝目

◆C1−6Bs◆
初回、広島は梵,栗原のヒットで二死一、三塁とするとルパン広瀬が先制のタイムリー二塁打。支配下登録されてから初先発に抜擢されたソリアーノは初回を3人で抑えると、2回も簡単に二死を取るが、ここから突如、制球を乱して、3連続四球で満塁の大ピンチ。ここで大引に同点タイムリー内野安打を浴びるも、続く坂口を打ち取り、何とかピンチ脱出。1−1で迎えた4回、偽バファローズは日高のヒット,木佐貫の四球で二死一、二塁とすると、またも大引がタイムリー二塁打を放って、勝ち越し。続く5回には無死満塁から北川の犠飛,日高のタイムリーで2点を追加。6回には一死一、三塁から後藤の犠飛で5点目。8回には永川勝の暴投で労せずして1点を追加し、ダメ押し。その裏からレスター−岸田と繋いで、広島の反撃を断ちきった。先発・木佐貫は7回を1失点に抑えて、5勝目をマーク

◆6−3M◆
3回、2四球で一、二塁のチャンスを貰ったロッテは今江のレフト前タイムリーで1点を先制。。5回には一死から投手の渡辺俊がライト前へ弾き返すと、二死後、西岡もヒットで繋いだ所でまたも今江が走者一掃のタイムリー二塁打。3点を追うヤクルトは6回、田中のタイムリーで1点を返すと、続く7回には一死から宮本,藤本の連打で二、三塁とし、ロッテ先発・渡辺俊をKO。ここで代わった伊藤の前に福地は三振に倒れるも、代打・畠山がセンター前へタイムリーを浴びせて、1点差。なおも一、三塁のチャンスに田中がライトスタンドへ2号3ランを放り込み、一気に逆転に成功。続く8回には相川が4号ソロを放ち、6点目。最後はこの日、一軍に復帰した守護神・林がきっちり締めて、5月1日以来、実に35日ぶりとなる7セーブ目。2番手の増渕は1回を無失点に抑えて、今季初勝利。

◆YB1−2F◆
0−0で迎えた3回、日本ハムは一死から劇団ひちょりがレフトスタンドへ今季初アーチとなる先制ホームラン。日本ハム先発・武田勝の前に4回まで僅か1安打と沈黙していた横浜は5回、先頭の村田が9号ソロを叩き込み、同点。毎回の様に走者を出しながら、横浜先発・加賀を攻めあぐねていた日本ハムだが、8回、2番手・牛田にスイッチすると、内野安打の糸井を二塁へ進めた所で大野がレフト前へタイムリーを放ち、ようやく勝ち越し。その裏、横浜は先頭のスレッジが二塁打を浴びせるも、反撃もここまで。後続3人があえなく打ち取られると、9回も三者凡退に終わり、万事休す。武田勝は散発3安打1失点完投で4勝目をマークした

ランキング投票にご協力下さい→ 人気blogランキング



ritzberry at 19:40コメント(0)トラックバック(13)2010 プロ野球  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 岸、今季2度目の無四球完封で8勝目!  [ KINTYRE’SDIARY ]   June 06, 2010 21:39
オレ竜打線、岸の前に2安打しか奪えず!チ  ー  ム 123456789計埼玉西武0000120519中日0000000000【投手??捕手】(西)岸??細川(中)山井、平井、...
2. 読売の お株を奪う 空中戦  [ TORACCHO'S ROOM E-Package ]   June 06, 2010 22:05
イーグルスが巨人のお株を奪う空中戦で巨人を圧倒しました。 初回のノリ選手の2ランに始まり、すぐさま阿部選手に逆転の3ランを浴びるも、4回にノリ選手の2発目で追い付いて6回に山崎武司様の一発で勝ち越し、7回に高須選手、8回に嶋選手とルイーズ選手に一発が出....
3. 浩康が決めた!値千金の逆転3ラン!  [ See-Saw-Game ]   June 06, 2010 22:39
【 対千葉ロッテマリーンズ3回戦(1勝2敗) 神宮 】千 葉 0 0 1 0 2
4. 読売 4−10 東北@東京ド  [ KAMMY'S HOMEPAGE 写真館(livedoor移行中) ]   June 06, 2010 23:20
 というわけで、東京ドームでの読売戦!今年はこのカード、日曜デーゲームで地上波生中継! ○伊藤ハムシリーズ ジャイアンツecoシリーズ LIONデー プロ野球日本生命セ・パ交流戦 読売ジャイアンツvs東北楽天ゴールデンイーグルス 3回戦(読売1勝2敗) ....
  横浜に移動しての今日からの2連戦。 この試合の先発は、北海道日本ハムが武田勝投手。横浜が加賀投手。   【1回表】 初回の攻撃は、先頭の田中選手がライト線に二塁打を放っていきなり無死二塁とチャンスを作ると、これを森本選手が確実...
6. 西村崩れて敗れる  [ PC面白探検隊! ]   June 07, 2010 00:06
昨日は逆転で勝利をおさめたが、今日はそうはいかなかった。先発西村が、62/3で7失点と大崩。その後も追加点を獲られて敗れる。巨人は、4点しか取れなかった。せっかく初回に逆転して...
7. 【だまって俺についてこい】6月6日 横浜3回戦  [ 世界日本ハムの哀れblog@月に乗じて暁を待つ ]   June 07, 2010 00:31
【一言】  登録忘れ?それって確定情報無いでしょ?相手ベンチと記者が噂してるってだけで。それが何故「そうに決まっている!」になるのの..
8. またしても先発が役目を果たせず完敗  [ ラッキーパンチ ]   June 07, 2010 06:20
楽天10-4巨人今日も先発が試合を作れず、西村が7失点と炎上。リリーフ陣もピリっとせず、結局2桁失点。情けないな。打線も初回阿部の3ランで逆転したものの、2回以降はチャンスがあっ...
現在5連敗中。特にリリーフ陣に安定感が欠けるだけに、先発投手の出来が鍵を握る。今日の先発は武田勝と、横浜が加賀と前回の札幌ドームと同じ顔合わせになった。 試合ポイント {{{: 【1回表】 先頭の田中賢が二塁打で出塁すると、森本が犠打、稲葉が四球を選んで先...
10. 久保、完投勝利、ようやく打線が援護  [ パイプの部屋 ]   June 07, 2010 17:14
杉山、江草、鶴、葛城がファーム落ち。代わって金村暁、筒井、高橋光、林が昇格。杉山と江草はオリックス戦の体たらくだと落として当然。鶴は交流戦の登板予定がないための下げらし...
11. 久保、完投勝利、ようやく打線が援護  [ 自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース ]   June 07, 2010 17:17
杉山、江草、鶴、葛城がファーム落ち。代わって金村暁、筒井、高橋光、林が昇格。 杉山と江草はオリックス戦の体たらくだと落として当然。 鶴は交流戦の登板予定がないための下げらしい。マリンスタジアムでリベンジ登板させてもよかったんとちゃう? 葛城は5月前半がピ...
12. 6/6、みどころ無し。永川は相変わらず。 (広島1-6オリックス)  [ 無題ドキュメソト Blog ]   June 07, 2010 19:50
6月6日(日) マツダスタジアム 3回戦 広島1勝2敗0分 123456789RHEオリックス0101210106100広島100000000180 勝:木佐貫 5勝5敗0S 負:ソリアーノ 0勝1敗0S ホームラン: [Bs] [C]
13. 監督にこんなコメントを言わせてしまうような試合とは…  [ ピア 徒然見聞録 ]   June 08, 2010 23:06
散々でしたねぇ、最近先発が崩れることが続いています。シーズン開幕前に心配していたことがここになってついに… →Yomiuri Giants Official Web Site: 6月6日 対楽 天3回戦・東京ドーム Yomiuri Gian

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Amazon Search
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
Clock Link
プロ野球Freak
Amazon
Recent TrackBacks
Recent Comments
Amazon.co.jpロゴ
  • ライブドアブログ