May 15, 2010

赤松、サヨナラタイムリー! 前田健、今季初完封で6勝目! 2

◆G4−2M◆
6連勝中の巨人先発・東野は1,2回と四球の走者を出しながら、無失点で切り抜けると、その裏、二死満塁のチャンスに自ら先制タイムリー。この後、巨人は3回にガッツの11号ソロ,4回に坂本の9号ソロ,5回に寿司職人ラミレスの通算300号となる13号ソロと得意の一発攻勢で着々と加点し、ロッテ先発・成瀬をKO。東野は9回、一死一、二塁から代打・フクーラにタイムリーを浴び、無念のKO。ここで代わった守護神・クルーンだが、いきなり今江を歩かせると、続く金沢にタイムリーを許し、2点差。なおも満塁と一打同点のピンチを演出したが、根元,西岡と打ち取って、辛くも逃げ切った。東野は完封まであと二人と迫りながら降板となったものの、ハーラー単独トップの7勝目

◆S0−2H◆
前回、好投虚しくプロ初黒星を喫したヤクルト先発・中沢は2回二死二、三塁から川崎のタイムリーで2点を先制されるが、以降、毎回の様にピンチを背負いながらも、あと一本を許さない粘りの投球で7回まで追加点を与えない。しかし、肝心の味方打線は初回二死満塁,2回無死二塁,3回一死一、二塁と序盤のチャンスを悉く逃して、ソフトバンク先発・和田を調子付かせてしまう。7回から継投モードに入ったソフトバンクは摂津−ファルケンボーグ−馬原と繋ぐ必勝パターンで散発5安打完封リレーを達成。和田は6回無失点で5勝目。中沢はまたも打線の見殺しに遭い、連敗を喫した。

◆D5−4Bs◆
0−0で迎えた4回、ここまで1安打と沈黙していた中日は一死からブランコが川相不在では一発に懸けるしかないとばかりに9号ソロを叩き込み、先制。1点を追う偽バファローズは6回、連続四球と内野安打で一死満塁とすると、代打・北川が2点タイムリー二塁打を放ち、一気に逆転。更に、代打ラロッカが死球を食らって満塁となった所で代打・ハイツ田口が犠飛を打ち上げ、3点目。その裏、中日はブランコのタイムリーで1点を返すと、ベンちゃんもヒットで続き、無死一、二塁とするが、後続3人で倒れて、同点ならず。7回に1点ずつ取り合い、1点差の儘、迎えた土壇場9回、偽バファローズは抑えのレスターを投入するが、これに対して、中日は2四球で一死一、二塁とすると、またもブランコがこの日4打点目となるタイムリー二塁打を放ち、ついに同点。なおも二、三塁の場面で小池がタイムリー内野安打を放ち、サヨナラ勝ち。9回に登板し、3人で抑えた5番手・浅尾に3勝目がついた。

5/15前田健◆C1−0F◆
前田健,ダルビッシュの両先発が息詰まる投手戦を展開。4回まで1安打と沈黙していた日本ハムは5回、先頭の糸井がレフトオーバーの打球を放つも、三塁を欲張って憤死。この後、高橋,鶴岡のヒットで二死一、二塁としたものの、ここでダルビッシュの打順に回ってしまい、結局、無得点。一方、広島は7回まで毎回走者を出しながら、2併殺,1盗塁死を喫するなど、まずい攻めを繰り広げ、ダルビッシュの粘りの投球の前にあと一本がどうしても出ない。0−0の儘、迎えた土壇場9回裏、日本ハムは何故か99球しか投げていないダルビッシュを引っ込め、谷元にスイッチするが、これが裏目。広島は一死から栗原が二塁打を浴びせると、二死後、赤松がセンター前へ弾き返して、サヨナラ勝ち。前田健は今季初完封で6勝目。ダルビッシュは連続無失点を28イニングに伸ばしながら、白星に恵まれず、日本ハムの連勝は5でストップした。

◆T3−2E◆
阪神先発・フォッサムに対し、楽天は初回、先頭の聖沢がヒットで出ると、高須の犠打で二進。二死後、中村紀のタイムリーで先制のホームイン。先制点を貰った楽天先発・岩隈だが、その裏、二死二塁から新井にタイムリーを浴び、あっさり振り出しに戻される。1−1で迎えた5回、阪神はヒットの藤川俊をフォッサムが送ると、二死後、平野が内野安打を放ち、一、三塁のチャンス。ここで鳥谷のどん詰まりのフライを渡辺直とフィリップスがお見合いする幸運なタイムリーとなり、勝ち越しに成功。8回には先頭のブラゼルが13号ソロを放り込み、3点目。土壇場9回、偽バファローズは今季無失点の守護神・藤川球に対し、二死一、二塁から聖沢のタイムリー二塁打で1点差と詰め寄り、なおも二、三塁と一打逆転のチャンスを作るが、内村がショートゴロに終わり、あと一歩及ばなかった。フォッサムは6回を1失点で来日2連勝。岩隈は13三振を奪っての完投も報われなかった。

◆YB3−12L◆
初回は簡単に3人で切り抜けたハマのチンピラだが、続く2回、先頭の中村に10号先制ソロを被弾してからおかしくなり、この後、細川のスクイズ,涌井のタイムリーで、この回3失点。続く5回には4長短打で大量5点を失い、あえなくKO。2番手・小林太が7回まで無失点の好リリーフを見せると、スレッジの2打席連続アーチで3点を返したものの、8回から登板の3番手・桑原謙が四球連発で3点を失い、試合を決定付けられた。西武はこれで再びロッテと入れ替わりで首位返り咲き。先発・涌井は7回3失点で5勝目。打っては3安打4打点の大当たりだった

ランキング投票にご協力下さい→ 人気blogランキング



ritzberry at 23:35コメント(0)トラックバック(17)2010 プロ野球  

トラックバックURL

トラックバック一覧

交流戦の開幕を連勝と、まずは幸先良いスタートとなった。今日からマツダスタジアムでの広島2連戦となる。先発はダルビッシュと、前田健太の両エース対決となった。 試合ポイント {{{: 4回まで両投手が好投。無得点のまま試合が進む。 【5回表】 先頭の糸井がレ...
2. (交流戦)swallows0-2Hawks  [ *Refreshing-wind blows* ]   May 16, 2010 09:50
共同通信よりソフトバンクが連敗を3で止めた。二回2死二、三塁から川崎の中前打で2点を先制。このリードを計4人の継投で守った。和田は5勝目。ヤクルトは3連敗。一??三回の好機を...
3. 燕・中澤、援護貰えず2敗目も防御率1位の1.65  [ *Refreshing-wind blows* ]   May 16, 2010 09:50
時事通信よりソフトバンクが連敗を3で止めた。二回2死二、三塁から川崎の中前打で2点先取。和田は6回無失点で5勝目。七回からは摂津、ファルケンボーグ、馬原の継投で零封。ヤ...
4. 岩隈が またも見殺し 甲子園  [ TORACCHO'S ROOM E-Package ]   May 16, 2010 10:04
今日のタイガース戦はセリーグ本拠地球場ではないだろうと思った山崎武司選手、中村紀洋選手、アンディ・フィリップス選手の3人揃い踏みが実現してしまいました。 「レフト・フィリップス」は怪しい響きがしますが、(ラジオとネット速報だけで映像は見てないんですが)公....
5. 赤松サヨナラ打〜!ダルビッシュとの投手戦はマエケンが完封で6勝目  [ アラフォー建さんの挑戦 ]   May 16, 2010 10:17
今日から広島カープは、本拠地マツダスタジアムに5連勝中の北海道日本ハムファイターズを迎えての2連戦。 31842人と超満員になったスタンドは??..
6. 連敗脱出  [ (まめ)たぬきの雑記 ]   May 16, 2010 10:37
東出と梵がダブルスチールを決めて 1アウト2・3塁のチャンスをつくったときに点が取れなかった のが もったいないなあ。 前田健太が打った大飛球がもう一歩で外野フライになったのも もったいなかったなあ。 でも 勝てたから、いいや。 広1―0日(15日) 広...
7. 5.15★vsC★0-1×★連勝ストップなのは止むを得...  [ 世の中に絶へてデニムのなかりせば ]   May 16, 2010 12:03
0??1× 広島東洋戦…ん??惜しい!6連勝にならなかったのは実に悔しい!それ以上に悔しいのは、エースで星を落としたこと…。ダルヴィッシュが8回を99球6安打無失点に抑えた...
8. ふざけるな高田!また中沢に援護なし!  [ See-Saw-Game ]   May 16, 2010 12:27
【 対ソフトバンク1回戦(0勝1敗) 神宮 】福 岡 0 2 0 0 0 0 0
9. なぜ勝てたんやろ  [ パイプの部屋 ]   May 16, 2010 12:54
先発はフォッサム。初回、中村紀のタイムリーで早々と1点失う。相手が岩隈なので、そんなに簡単に先制点取られてどうする。完全に捉えられてるようだし…そんな心配をよそに、毎回...
10. なぜ勝てたんやろ  [ 自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース ]   May 16, 2010 12:57
先発はフォッサム。 初回、中村紀のタイムリーで早々と1点失う。 相手が岩隈なので、そんなに簡単に先制点取られてどうする。完全に捉えられてるようだし… そんな心配をよそに、毎回ランナーを出しながらも6回を1失点に抑え、岩隈と渡り合う。 球速はないし、変化球...
11. 5/15、マエケン完封!!赤松サヨナラタイムリー!! (広島1x-0日本ハム)  [ 無題ドキュメソト Blog ]   May 16, 2010 14:15
5月15日(土) マツダスタジアム 1回戦 広島1勝0敗0分 123456789RHE日本ハム000000000060広島000000001x180 勝: 勝敗S 負: 勝敗S ホームラン: [F] [C]
12. これぞプロの魂。  [ かあぷ屋さん本舗 ]   May 16, 2010 14:22
素晴らしい投手戦。  マエケンとダルビッシュ。 これぞプロの魂。 あれは、カープの黄金期。 槙原寛己と大野豊の延長戦の投げ合い...
サンテレビさん、ひと言「つぶやかせて」頂くと 決してフォッサムが岩隈に 「投げ勝った」 なんておこがましい事はとてもとても言えません。 本来なら10安打3得点なんて、怒らなければいけないとこだが これは、岩隈のピッチングが老獪だって事に...
14. 最高の投手戦 最高の結末  [ ろー・ふぁーむ・かるぴおbypridegreen ]   May 16, 2010 16:07
正直なところ,先発投手が前田健太対ダルビッシュ有と出た時点で,あーあと思った。およそカープのバッターがダルビッシュを打つ姿が想像できようもなく,そして前回の西宮での前田...
15. 投手戦でサヨナラ!!! C-F(5/15)  [ なんでもあり〜な日記(カープ中心?) ]   May 16, 2010 20:49
広島1−0日本ハム 赤松でサヨナラ!!! やりますねー。 わたしがちょうど帰ってきたらサヨナラでした(どんな 今年の赤松は頼りになりますね。今のところ。 3番でも見てみたいですな(爆) それにしてもダルVSマエケンはすごい戦いですね。 (見てないけど) ダルが9回....
16. 神3-2楽 インターリーグ  [ もぅ新聞紙ゎ要らない ]   May 17, 2010 08:35
神3-2楽(15日) 阪神が接戦を制す    阪神が接戦を制した。 1-1の五回2死一、三塁から、鳥谷の左前打で1点を勝ち越し、八回にブラゼルの13号ソロで加点した。 6回1失点のフォッサムが2勝目。 藤川球が10セーブ目。 ...
17. ダルビッシュ 初黒星にも淡々「ただの1つの負け」  [ ヤフコメログ - Yahoo!ニュースコメント ]   May 07, 2012 12:12
 ◇ア・リーグ レンジャーズ2―4インディアンス(2012年5月6日 クリーブランド) レンジャーズのダルビッシュは6日、クリーブランドでのインディアンス戦に先発し、6回を投げ6安打11奪三振4四...

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Amazon Search
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
Clock Link
プロ野球Freak
Amazon
Recent TrackBacks
Recent Comments
Amazon.co.jpロゴ
  • ライブドアブログ