May 08, 2010

快投・中沢、無念のサヨナラ被弾! ヤクルト、2戦連続サヨナラ負け! 2

◆YB3−4G◆
巨人先発・西村健に対し、横浜は初回、ヒットの石川を早川がきっちり送ると、内川がライト前へ先制タイムリー。3回には石川,早川の連打で無死一、二塁として、クリーンアップに繋ぐが、内川の送りバントがピッチャー前にまともに転がり、三塁封殺。村田,カスティーヨも凡退し、結局、無得点。一方、横浜先発・ハマのチンピラの前に3回までパーフェクトと沈黙していた巨人は4回、先頭の坂本がチーム初安打を浴びせると、脇谷の犠打の後、ガッツがセンターオーバーのタイムリー二塁打を放ち、ようやく同点。続く5回には一死から李が歩いた所で長野がライトスタンドへ勝ち越し3号2ラン。更に、二死後、坂本がレフト線へ二塁打を浴びせると、続く脇谷がレフト前へタイムリーを放ち、4点目。3点を追う横浜は6回、内川の三塁打の後、村田のレフト前タイムリーで1点を返すと、愉快には4番手・越智に対し、下園のタイムリーで1点差。土壇場9回、巨人は二死満塁と絶好の追加点のチャンスを掴むも、代打・矢野がショートゴロに終わり、三者残塁。その裏、守護神・クルーンは二死を簡単に取ったものの、内川に四球。またクルーン劇場が開演されるのか…と思った矢先、代走・野中が二盗に失敗し、呆気なく試合終了。横浜の自滅でサヨナラ負けの危機を免れた巨人は4連勝。西村健は6回1/3を2失点で2勝目をあげた。一方、ハマのチンピラは対巨人6年越しの10連敗。

5/8和田◆D1−0S◆
泥沼の連敗モードが止まらないヤクルトはこの連敗に絡んでいないルーキー・中沢に連敗ストッパーを託す。中沢は立ち上がりこそ制球に苦しんだが、尻上がりに調子を上げて行き、8回まで無失点の好投。しかし、肝心の味方打線が中日先発・山内の前に6回まで1安打と相変わらずの貧打で一向に先制点を奪えない。7回に二死、二、三塁と初のチャンスを作ったが、藤本がセカンドゴロと凡退。8回にも一死一、二塁としたが、田中が最悪のセカンドゴロゲッツー。山内は8回に代打を出され、9回からは高橋が登板。これで流れを変えたいヤクルトだったが、あえなく三者凡退に終わる体たらく。その裏、中沢は森野,ブランコと打ち取り、ベンちゃんに川相不在では一発に賭けるしかないとばかりにバックスクリーンに12号サヨナラアーチを被弾し、プロ初黒星。被安打は僅かに2本と言う快投を展開した中沢を見殺し、2戦連続サヨナラ負けを喫したヤクルトは今季ワーストの6連敗。

◆T8−11C◆
初回にフィオの2点二塁打で先制した広島は2,3回にも加点し、3点のリード。しかし、その裏、阪神は1点を返し、なおも二死満塁のチャンスで桜井が走者一掃のタイムリー二塁打を放ち、一気に逆転。1点を追う広島は直後の4回、二死二塁から天谷,フィオとタイムリーを浴びせて、逆転に成功。7回には栗原の5号ソロ,代打・ルパン広瀬のタイムリーで2点、8回にも栗原のタイムリー等で2点を追加し、ダメ押し。9回、6点差もあると言うのに引っ張り出された守護神・シュルツが3点を失う波乱はあったものの、大事には至らなかった。先発・今井は3回KOされたが、3回を無失点の好リリリーフを見せた篠田が今季初勝利

◆H3−1L◆
西武先発・ミャオに対し、ソフトバンクは初回、二死走者なしからオーティズがレフトスタンドへ13号先制アーチ。更に、小久保がヒットで続くと、ハマのスペランカーがタイムリー二塁打を放って、この回2点。2回に一死一、三塁,3回に一死満塁のピンチを作ったかと思えば、4回には三者三振とムラのある投球ながら、無失点を続けていた杉内は5回、先頭の佐藤を歩かせるが、二盗に失敗。これで気が緩んだか、片岡に二塁打を浴びると、続く栗山にタイムリーを許し、1点差。更に、中島に二塁打,中村に四球を許して、満塁の大ピンチを迎えたが、ここからブラウン,高山と打ち取り、辛くもピンチ脱出。西武は6回にも一死から細川の三塁打で一打同点の場面を作るも、佐藤,片岡と倒れて、細川は三塁に釘付け。すると、その裏、ソフトバンクは一死からハマのスペランカーが6号ソロを放ち、3点目。7回からはファルケンボーグ−摂津−馬原と繋ぐ必勝リレーで西武の反撃を断ち切った。杉内は6回降板も1失点で食い止め、ハーラー単独トップの7勝目。敗れた西武は1日で首位陥落となった。

◆F1−0E◆
今季2度目の直接対決となった岩隈とダルビッシュの両エースが互いに譲らぬ投手戦を展開。ダルビッシュは3回二死一、二塁,5回一死一、二塁のピンチを乗り切ると、以降は二塁も踏ませず、9回までに11三振の無失点投球。一方、岩隈は制球重視の丁寧な投球で内野ゴロの山を築き、疲れが見え始めた終盤は走者を出しても落ち着いて後続を締めて、9回まで無四球無失点。試合は0−0の儘、延長にもつれ込み、両先発は先取点を許さずにお役御免となった。両軍共に継投モードに入った10回、日本ハム2番手・宮西は三振2つを奪うなど、三者凡退の好投。これに対し、楽天2番手・小山は一死から田中に痛打されると、二死三塁となった所で稲葉にタイムリーを浴び、サヨナラ負け。

◆Bs3−9M◆
3回、ロッテは先頭の里崎の5号ソロで先制すると、更に、二塁打の今江を三塁へ送った所で荻野貴がタイムリー。その裏、山崎浩の今季初アーチで1点差とされるが、5回、一死満塁から井口の犠飛,金の9号3ランで一気に4点を追加。偽バファローズは7回にT−岡田の8号ソロ,バルディリスの今季初アーチと一発攻勢で食い下がるが、直後の8回、ロッテは2四球で作ったチャンスに里崎がこの日2本目となる6号3ランを叩き込み、試合を決定付けた。ロッテは西武と入れ替わりで首位に返り咲き。先発の成瀬は7回途中でKOされたが、リリーフの援護を仰いで、5勝目をマークした

ランキング投票にご協力下さい→ 人気blogランキング



ritzberry at 22:56コメント(0)トラックバック(16)2010 プロ野球  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 【Judgelight】5月8日 東北楽天7回戦  [ 世界日本ハムの哀れblog@こ、公約じゃないんだからねっ! ]   May 08, 2010 22:21
【一言】  千代台球場、土入れ替えたのか。 【スポニチ】函館球場のマウンド ダルビッシュ仕様に 【サンスポ】日本ハム、ダル仕様でカヮ..
2. ヒヤヒヤさせやがって・・・  [ (まめ)たぬきの雑記 ]   May 08, 2010 22:42
カープには セイフティ・リードってのがないですからな(滝汗) ABCラジオを聞きながら家で仕事してたんですが 9回ウラ仕事にならんかったわあ・・・。 神8―11広(8日) 広島が連敗3で止めるExcite エキサイト : スポーツニュース 人気ブログランキング...
3. (公式戦)swallows0-1xDragons  [ *Refreshing-wind blows* ]   May 08, 2010 23:10
共同通信より中日は0-0の九回2死、和田が中堅に12号ソロを放って2試合連続でサヨナラ勝ちを収めた。山内は8回3安打無失点。高橋も無失点でつないだ。このカードは1分けを挟み5連勝。...
4. 燕・中澤、好投も味方に援護して貰えず初黒星  [ *Refreshing-wind blows* ]   May 08, 2010 23:11
時事通信より中日が投手戦を制して連日のサヨナラ勝ち。0-0の九回2死から、和田が中越えに本塁打を放った。山内が8回無失点と好投し、九回を抑えた高橋が4勝目。ヤクルトは今季最悪の...
5. 投手戦?貧打戦?  [ 散財日記(仮名) ]   May 09, 2010 00:57
中日1x-0ヤクルト 2日連続のサヨナラ勝ちとは言えまぁ、貧打戦だわなぁ初回の大チャンスを逃したおかげで、わずか2安打で勝っちゃうし、ヤクルトも山内をだいぶ助けてくれていたしねぇ和田は何とか汚名返上のサヨナラホームランヤクルト戦に入って3・4番がまったく機能....
5月8日(土) 阪神甲子園球場 6回戦 阪神4勝2敗0分 123456789RHE広島21130022011171阪神1040000038131 勝:篠田 1勝1敗0S 負:川崎 0勝1敗0S ホームラン: [C]栗原 5号(1) [T]
7. 山内に勝ち星つけてやれよ〜!  [ 天河夢想 (Tenga Musou) ]   May 09, 2010 10:15
中日1X-0ヤクルト 先発山内はスライダーを駆使して、ミルミル打線にゴロの山を築かせ、8回を散発3安打で無失点の好投するも、打線の援護なく、8回裏に代打を送られて降板。 9回表は今季ドラゴンズの大黒柱である高橋聡が速球で3者凡退に打ち取り勝ち投手。 ル....
GW9連戦は5勝4敗と1つ勝ち越し。今日からの函館2連戦の後に、交流戦になる。今日の先発はダルビッシュと、岩隈のエース対決。 試合ポイント {{{: 【1回裏】 一死2塁のチャンスを作るも、無得点。 【3回表】 二死1,2塁のピンチを迎えるも、鉄平をレフトフライに討...
9. 課題露見  [ ふ??たの珍道中☆ ]   May 09, 2010 11:07
結果勝利した事より、何で左の荒れ球投手と右のシュートボーラーが打てないのかが良く
10. 用兵ミスのグダグダな試合  [ パイプの部屋 ]   May 09, 2010 13:02
勝ちにこだわるのは結構。しかし、ゲームプランもなければ、選手の役割もはっきりしない場当たり的な起用がいつまでもつのか疑問。もっと腰を据えた采配をして欲しい。先発スタンリ...
11. 用兵ミスのグダグダな試合  [ 自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース ]   May 09, 2010 13:05
勝ちにこだわるのは結構。 しかし、ゲームプランもなければ、選手の役割もはっきりしない場当たり的な起用がいつまでもつのか疑問。 もっと腰を据えた采配をして欲しい。
9回2死満塁から押本が谷繁に右前にサヨナラ打を許して1ー2で敗れたヤクルトは、2戦目は、先発・中沢が9回2死まで1安打無失点と好投しながら、和田に初球137キロ、ストレートをバックスクリーンに運ばれ、0ー1で連日のサヨナラ負けを喫した。 中日・山内、ヤクルト・中沢の...
13. 連日のサヨナラ  [ たまりんの気ままなPC日記 ]   May 09, 2010 15:02
やった????????って感じですね???? 昨日に続く、サヨナラ試合です。 それも、HRと言う最高のサヨナラゲームでした。 9回まで1安打と押さえ込まれてた打線が、最後の最後に 和田のサヨナラHRだったとは・・・・・ 交流戦を前にして最高の試合展開になってきましたね...
14. 隅いち。  [ 花ぁられ ]   May 09, 2010 20:41
今日は仕事で試合見られなかったんですが 二日連続サヨナラ勝ちしたんですね。
15. 2日連続のサヨナラ勝ち  [ 青ざめた暁 ]   May 09, 2010 22:23
中日 1×??0 ヤクルト(勝) 高橋 4勝1敗(負) 中沢 3勝1敗(本) 和田
  ゴールデンウィーク9連戦を終えて2日の休みを挟み、今日からは函館に東北楽天を迎えての交流戦前最後のカードとなる2連戦。 まずその初戦の先発は、北海道日本ハムがダルビッシュ投手。東北楽天が岩隈投手。   【1回表】 ...

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Amazon Search
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
Clock Link
プロ野球Freak
Amazon
Recent TrackBacks
Recent Comments
Amazon.co.jpロゴ
  • ライブドアブログ