July 04, 2009

ハマのスペランカー、逆転8号2ラン! 杉内、今季3度目の完投勝利! 2

◆D4−2G◆
タイムリー欠乏症は深刻を極めるばかりの中日はグライシンガーの前に5回まで1安打と沈黙。しかも、唯一の安打は投手の吉見の内野安打とあって、野手陣はノーヒット。4回に連続四死球とボークで貰ったチャンスもむざむざ潰す有様で、6回まで無失点の好投を続ける吉見はまたもや見殺しにされてしまうのか…と思われたが、6回裏、井端,ブランコのヒットでようやくまともなチャンスを作った中日はベンちゃんのタイムリーでついに先制。1点を追う巨人は直後の7回、一死二塁から李の16号2ランで逆転するも、その裏、グライシンガーが一死二塁のピンチを作り、KOとなると、代わった山口が乱調で連続四球で満塁とした挙げ句、荒木,森野と連続タイムリーで3点を失い、失意のKO。リードを奪った中日は浅尾−岩瀬と繋ぐ必勝リレーが決まり、1勝1敗のタイに戻した。吉見は7回2失点で8勝目

◆YB13−7C◆
広島は2回、石井タクロー,ルパン廣瀬が連続内野安打で出ると、一死後、前田健の犠打でエラーを誘い、満塁とした所で末永がタイムリー二塁打を浴びせて、2点を先制。3回にはマクレーンが5号ソロを叩き込むと、5回にもマクレーンが2打席連続の6号ソロ。更に、続く石井タクローが移籍初アーチをぶち込んで、5点目。4回までパーフェクトの快投を見せていた前田健だったが、5回、一死からメカゴジラに痛打されてからおかしくなり、下園にも連打されると、二死後、石川に走者一掃のタイムリー二塁打,代打・ジョンソンに10号2ランを浴び、あっと言う間に1点差。6回に謎の新助っ人・フィリップスのタイムリーで突き放すも、その裏、二死満塁のピンチからまたも石川に同点2点タイムリーを浴びて、KO。代わった林も代打・金城,吉村と連続タイムリーを浴びて、3点を勝ち越される始末。完全に勢いに乗った横浜は続く7回にも村田の14号2ラン等で4点を追加し、ダメ押し。16安打を放ちながら、残塁は僅かに3と言う効率いい攻撃で13点を奪い、圧勝。2番手の高崎に今季初勝利が転がり込んだ

◆T3−6S◆
初回にキュラソ星人の犠飛で先制されたヤクルトは直後の2回、一死一、二塁から相川が走者一掃のタイムリー二塁打を放ち、逆転すると、続く3回には青木が7号ソロ。その裏、阪神は一死から平野が三塁打を浴びせると、二死後、連続四球で満塁のチャンス。しかし、ブラゼルが三振に倒れて、三者残塁。ヤクルトは5回には小田切勉のタイムリーで4点目を追加。3点を追う阪神は6回、先頭の新井が川島慶のエラーで出塁すると、続くキュラソ星人が14号2ランをぶち込んで、1点差。突き放したいヤクルトは8回、関本のエラーの後、小田切勉のタイムリー二塁打,相川のタイムリーで2点を追加。その裏から、五十嵐−林と繋いで、阪神の反撃を断ちきり、連敗を4でストップさせた。先発の由規は7回を3点に抑え、5勝目をあげた

7/4 杉内・多村◆F3−7H◆
日本ハム先発・八木に対し、3回まで毎回安打を浴びせながら、先制点を奪えないソフトバンクに対し、ソフトバンク先発・杉内の前に2回まで3人ずつで抑えられていた日本ハムは3回、二死二塁から田中のタイムリーで先制。4回に松中の11号2ランで逆転されるも、その裏、二死から小谷野,糸井,鶴岡の3連打で再逆転。1点を追うソフトバンクは7回、先頭の小久保がヒットで出ると、続くハマのスペランカーが8号2ランを放ち、逆転に成功。9回には2四球で貰ったチャンスで田上が12号3ランをぶち込んで、試合を決定付けた。杉内は終盤は安定した投球を見せ、今季3度目の完投で9勝目をマーク。ソフトバンクは首位・日本ハムに0.5差に詰め寄った。八木の開幕からの連勝は6でストップ。

◆E1−3L◆
初回に中島の13号ソロ,草野の5号ソロで1点ずつ取り合い、1−1で迎えた4回、西武は先頭の礒?が3号ソロを放ち、勝ち越しに成功。8回には一死一塁から礒?,G.G.佐藤が連続二塁打を浴びせて、貴重な3点目を追加。先発の石井一は2回以降、さしたるピンチも作らず、8回まで投げきると、最後は小野寺が無難に締めて、逃げ切った。石井一は8回を散発4安打1失点の好投で4勝目。楽天は5連敗で今季最多の借金4となった。

◆M1−4Bs◆
5月3日以来の登板となる岸田に対し、ロッテは3回、バーナムJr.の四球,今江のヒットで一、二塁とすると、西岡が先制タイムリー。更に、フクーラが送って、二、三塁とチャンスを広げたが、大松,井口の3,4番があえなく凡退し、1点止まり。1点を追う偽バファローズは6回、先頭の坂口が二塁打で出ると、大引が送った所でフェルナンデスが同点タイムリー。更に、ラロッカが二塁打で繋いだ所で北川にもタイムリーが飛び出し、勝ち越しに成功。9回には山崎浩,鈴木のタイムリーでダメ押しの2点を加えると、最後は守護神・加藤が3人で締めて11セーブ目。岸田が7回1失点の好投で4勝目となり、復帰登板を飾った

ランキング投票にご協力下さい→ 人気blogランキング



ritzberry at 22:57コメント(0)トラックバック(15)2009 プロ野球  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 7月4日 D4??2G(○)  [ メタセコイアの樹とともに ]   July 04, 2009 20:13
 中日が鮮やかな逆転勝ち。7回裏に荒木の適時打で同点とすると、1死満塁から続く森
2. 今日の結果 首位攻防「五稜郭の乱」第一ラウンドは杉内完投、3発の花火でついに「0.5差」に!!  [ はちたかランド2??笑って世界恐慌を乗り切ろう!!?? ]   July 04, 2009 20:34
今日の結果(4日) ○ホークス7??3日本ハム× H 000 200 203 7 Fs 001 200 000 3 勝ち投手(S)杉内 負け投手 八木 ホームラン ホークス 松中11号(4回) 多村8号(7回) 田上12号(9回) ははははは・・・ もう函館...
7月4日(土) 横浜スタジアム 7回戦 横浜3勝4敗0分 123456789RHE広島0210210107110横浜00004540X13161 勝:高崎 1勝0敗0S 負:前田健 5勝7敗0S ホームラン: [C]マクレーン 5号(1)、マクレーン 6号(1)、石井 1号(1) [YB]ジョンソン 10号(2)、村田 14号(...
4. 使えない選手を使えば負け&3連勝は遠い【楽天&阪神】  [ 管理人は別の顔(ココログから移行) ]   July 04, 2009 22:59
絶対に落とすほど悪い状態とは思えない丈武選手をファームに落として2軍でも1割打っていないセギノールを1軍に上げた挙句いきなり4番で起用するという相変わらずの意味不明なアホ采配で完敗した。 というか何でセギノールなんだ?もし上げるなら、もっと打っている選....
楽天との3連戦を3連勝し、今日からソフトバンクとの首位攻防戦となる。 また、今日と明日は「WE LOVE HOKKAIDOシリーズ」で、限定ユニフォームでの試合となる。先発は八木と杉内。 試合ポイント {{{: 【1回表】〜【3回表】 八木は毎回ランナーを...
ヤク | 0 2 1 | 0 1 0 | 0 2 0 | 6 | H9/E1 --------------------------------------------- 阪神 | 1 0 0 | 0 0 2 | 0 0 0 | 3 | H8/E1 勝利投手 [ ヤクルト ] 由規 (5勝4敗0S) 敗戦投手 [ 阪神 ] 能見 (3勝6敗0S) セーブ [ ヤクルト ] 林昌勇 (2勝0敗19S)...
ヤク | 0 2 1 | 0 1 0 | 0 2 0 | 6 | H9/E1 --------------------------------------------- 阪神 | 1 0 0 | 0 0 2 | 0 0 0 | 3 | H8/E1
「WE LOVE HOKKAIDO シリーズ 2009」第1段。 今日からの函館での2連戦はラベンダー色の限定ユニフォームを着ての、2位福岡ソフトバンクとの1.5ゲーム差で迎える首位決戦。 この試合の先発は、日本ハムが八木投手。福岡ソフトバンクが杉内投手。       ...
9. 吉見で連敗ストップ  [ スポーツ歩き ]   July 05, 2009 01:07
朝倉、(怪我明けとはいえ)チェン、吉見で、 三連敗したらちとキツイですからね。 吉見もこれまで援護無しでもきっちりと投げ抜いてきた ご褒美が来てますね。 小○原ではこうはいくまい^^
10. 【月刊MVP6月号/ソフトバンク7回戦】いつでも眼差しは眩しすぎる空を越えて  [ 世界日本ハムの哀れblog@冷夏&暖冬でエコ! ]   July 05, 2009 01:30
【枕】「意識の変化?」のココロだァ!?  SHINJO氏在籍中、選手や監督、スタッフに至るまで「札幌」ではなく「北海道」、「観客」で...
11. ノーミン最短KOで、スワさんの連敗止めてあげる  [ しっとう?岩田亜矢那 ]   July 05, 2009 12:41
こうしてタイガースは今シーズン 何度、相手チームの勢いを上昇させた事であろうか? 中継ぎピッチャー、面子だけは次々現れるが どいつも、こいつも、ピリッとせんなぁ。 筒井がここ3試合ほど安定してきているが これもいつまで続く事やら、 桟原も久々に上がってきたけど...
12. 巨人、継投失敗で中日に逆転負け・・・。  [ Yが来るまで待って・・・ ]   July 05, 2009 13:08
中日対巨人(名古屋ドーム)吉見×グライシンガー ゲーム序盤は、両先発のしびれるような投手戦。 ゲームが動いたのは6回裏。 ツーアウト2.3塁から和田がタイムリーを放ち、中日に先制点が入る。 しかし、直後の7回、この回先頭のラミレスがデッドボールで出...
13. 由規が躍動!19歳がチームを救う!  [ See-Saw-Game ]   July 05, 2009 15:01
【 対阪神9回戦(7勝2敗) 甲子園 】東 京 0 2 1 0 1 0 0 2
14. 金本追い上げ弾もアッチが打たれ連勝ストップ  [ 自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース ]   July 05, 2009 19:28
金本の犠牲フライで幸先のいいスタートを切ったのに、能見が2回に突然フリーバッティングのようにガンガン打たれてすぐに逆転を許してしまう。 能見の立ち上がりはそんなに悪くなかったのに。 クセがばれた?それとも清水のリードが完全に読まれてた? イニングの先頭を...
15. [09Fs](観戦)函館の首位攻防戦 初戦を飾れず  [ ファイティーファンクラブ ]   July 06, 2009 08:27
 リーグ2強の対決は、首位の日本ハムがソフトバンクの一発攻勢に屈し、0・5ゲーム差に詰め寄られた。  先発の八木は四回に松中、七回に多村にそれぞれ逆転2ランを浴びて今季初黒星を喫し、自身の連勝は6でストップした。  打線は三回に田中の適時打で先制し、四回...

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Amazon Search
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
Clock Link
プロ野球Freak
Amazon
Recent TrackBacks
Recent Comments
Amazon.co.jpロゴ
  • ライブドアブログ