November 16, 2008

清水、金銭トレードで西武へ! 1

 清水が金銭トレードで西武へ移籍する事が正式に決まった。背番号は「4」に決まり、年俸は未定だが、協約規定の25%を越える大幅減額をのむと思われる。ついにこの時が来てしまったか…。どうやら清水が飼い殺し状態に耐えかねて自ら移籍を志願したらしいとの事。清水は絶対に移籍した方が報われると言う事は当ブログでも兼ねてより主張してきた訳で、これは喜ぶべき事なのだろうが、どうせ移籍を願い出るならば、下手に我慢せずに、余力十分な数年前に実行に移してくれれれば良かったものを…と思わずにいられない。まったく清水程の安打製造機が何でこんな不遇な扱いを受け続けてきたのか、理解に苦しむね。それもこれも茂雄が「ヒラメどころじゃない、オコゼだ!」と清水の顔を忌み嫌い、「清水は左に弱い」と言う偽情報をでっち上げて、シメ倒したのがいけないんだが…。まったく今夜の松井さんとか名手・川相とか、老け顔嫌いにも程がある! それにしても、よりによって、西武かよ…。他のどこでもいいが、西武だけには行って欲しくなかったのに…。清水は東京出身だが、高校・大学は埼玉だし、西武に行きたいと言った希望を出したのかもしれないが、個人的にはセ・リーグに移籍して、ガッツな貴公子・仁志のごとく、巨人戦で打ちまくって欲しかったものだ。ところで、小坂と言い、清水と言い、悉く金銭トレード。巨人に金は必要ないんだから、誰かしら貰っておいた方が良かったんじゃなかろうかね。さて、小坂にコーチ兼任打診を蹴られで放出,清水に移籍志願をされて放出,あの男は信じられないお買い得トレード話が来て島流しと、背番号ひと桁が空きまくった訳だが、来年は坂本が「6」、脇谷が「7」、亀井が「9」とかになったりするのだろうか? そういえば、ドラ1の大田の背番号が「55」になるとか(松井さんは報告されて快く了承したそうだが、そんなモン、ダメだなんて言いようもないよな)。亡命してしまった事で中途半端な通算成績になってしまった為、「55」が永久欠番になる事はありえないとは分かっていたが、これはもう松井さんの現役としての巨人復帰は絶望的なのかなと改めて寂しくなった。

ランキング投票にご協力下さい→ 人気blogランキング



ritzberry at 10:32コメント(2)トラックバック(4)2008 プロ野球  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 巨人清水が西武に?  [ いい加減社長の日記 ]   November 16, 2008 12:06
いぁ??、結構好きな選手なんで、嬉しいです^^ 巨人の清水隆行外野手が、金銭トレードで西武に移籍することが決まったようです。 抜群の打撃センスを持ちながら、巨人ではなかなか出場機会にめぐまれず。
2. 清水がライオンズに移籍  [ TORACCHO'S ROOM E-Package ]   November 16, 2008 19:17
巨人の清水選手が金銭トレードでライオンズに移籍することになりました。 清水選手は1年目から活躍し、'02年に打った191安打は球団記録ですが、ここ数年は出場機会に恵まれていませんでした。 飼い殺しされるよりは本人にとってはプラスだと思いますが、メジャーを目....
3. というか何故「金銭なのか?」  [ 巨人ファンのブログFromAtoZ ]   November 16, 2008 19:33
二岡、林のトレードが正式に決定。それは前々からわかっているんですが、報知には他の記事もありました。清水、西武へ金銭トレード。申し訳ないですが、ちょっと違う視点で突っ込ませてください。交換じゃねぇ〜のかよ!!m9っTДT)かつては巨人の優勝に何度も貢献した...
4. 清水もトレード  [ ラッキーパンチ ]   November 16, 2008 23:03
巨人の清水隆行外野手(35)が金銭で西武にトレードされることが13日、分かった。近日中に両球団から発表される。ここ数年は2軍生活も長かった生え抜き最年長のベテランが球団にトレードを直訴し、巨人側が移籍先を模索していた。ソースはこちら清水も年齢による衰え...

コメント一覧

1. Posted by K.H   November 16, 2008 16:33
西武でも、交流戦で鬱憤晴し出来る
可能性が残ってますよ。
恐らく本人も守備の不安は
自覚してるでしょうから、
DHがあり、尚且つ馴染み深い
埼玉を望んだんでしょう。
西武はブラゼルの放出で左不足ですから、
DHで常時出場なら、
今期の栗山並の成績は残せると思います。

P.S.どうせなら、7番は
鈴木に背負って欲しい所なんですが…。
2. Posted by 巨兎アーツェット   November 16, 2008 19:42
考えられるのは
1.西武が金銭じゃないと応じなかった。
2.西武が用意したトレード要員は正直言って必要ないから。

何となく1だと思います。小坂も金銭じゃないと応じないというものでしょう。

二岡に関しては足の状態がよければまだ使える。でも清水はやっぱり怪我もしていないのに2軍暮らしが多かった。日本シリーズは40人枠に入ってもベンチ入りすらしていない。加治前や隠善はしました。
ラミレスや谷、由伸に負ける。亀井や鈴木にも負けた。というより隠善や加治前にすら1軍選手としての競争に負けたのです。やはり衰えによる打撃面の不調が原因でしょう。

二岡はまだマイケルと交換してくれるだけまし。清水は誰とも交換してくれなかったというわけです。
逆に西武は誰となら交換してくれるのかという事。仮にいても2軍クラスでかつ巨人がさほど興味を示さない選手だったら要りません。西武もまだ戦力となると思っての金銭トレードでしょう。
2006年にレギュラーを確約されたけど、極度の不振でスタメン落ち。この辺からおかしくなりましたね。堀内時代はどちらかといえば控え扱い。評価の少ない堀内政権時の方がよく、逆に清水を買っていた原監督の第2次政権時に急降下とはなんとも皮肉な話かと。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Amazon Search
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
Clock Link
プロ野球Freak
Amazon
Recent TrackBacks
Recent Comments
Amazon.co.jpロゴ
  • ライブドアブログ