October 11, 2008

寿司職人ラミレス、トップタイの45号! 巨人、逆転勝ちで全日程終了! 2

◆S2−3G◆
連覇を決めた巨人は若手主体のオーダーを展開するが、ヤクルト先発・川島亮の前に6回まで2安打と沈黙。一方、巨人先発・バーンサイドも走者を出しながらも5回まで無失点と粘りの投球を展開していたが、6回からマウンドに上がった2番手・久保が先頭の梶本を歩かせると、一死後、畠山,飯原と連打を浴びて、先制点を献上。更に、田中にもセンター前へ痛打されると、鈴木尚が三塁へ悪送球を犯す間に畠山の生還を許して、この回2失点。しかし、直後の7回、巨人は先頭の寿司職人ラミレスが45号ソロを叩き込み、1点差。続いて四球を選んだ鈴木尚がすかさず二盗を決めると、一死後、坂本がセンター前へ同点タイムリー。更に、二死二、三塁となった所で脇谷のピッチャーゴロを松岡がお手玉する間に坂本が勝ち越しのホームイン。1点を追うヤクルトはその裏、二死から連続四球でチャンスを作るが、武内がライトフライに倒れて、二者残塁。8回にも田中,川本のヒットにマッスル千代の富士の悪送球が重なり、二死二、三塁と一打逆転の場面を作るが、代打・ユウイチが空振り三振に倒れて、またも二者残塁。9回には一死から梶本が二塁打を浴びせるも、二死後、牽制で刺される大チョンボで呆気なくゲームセットとなった。

ヤクルトが10残塁の拙攻で対巨人5連敗と最後まで意地を見せられずに全日程を終了。巨人は寿司職人ラミレスが村田に並ぶ一発を放ち、全試合スタメンを果たした坂本が2安打1打点1盗塁,鈴木尚も途中出場ながら2盗塁を決めると、最後は山口が締め括るなど、今季の優勝に貢献した面々が活躍。今季限りの引退を決意した村田善は7回からマスクをかぶると、9回に最後の打席に立ち、レフトフライに倒れた。尚、昨日、悶絶して退場した阿部は右肩関節挫傷と診断され、日本シリーズの出場は絶望的と見られている。もしかして、村田善の出番はまだあったりするのか?

◆YB5−4T◆
痛恨の取りこぼしで優勝を逃し、意気消沈の阪神に対して、横浜は初回、下園,藤田と連打を浴びせると、一死後、村田,吉村の連続タイムリーで2点を先制。続く2回にも二死満塁のチャンスを作ったが、藤田が三振に倒れて、三者残塁。2点を追う阪神は4回、平野,関本,キュラソ星人の3連打で1点を返し、なおも一、二塁のチャンス。ここで鳥谷のライトフライで関本゛かタッチアップで三塁へ進むが、同じく二塁を狙ったキュラソ星人が憤死。続くバルディリスも倒れて、1点止まり。2−1の儘、迎えた7回、2四死球で一死一、二塁とすると、代打・矢野のタイムリー二塁打で同点。更に、続く浅井が2点タイムリーを浴びせて、勝ち越しに成功。しかし、その裏、横浜は代打を出された石川に代わる2番手・アポリー中尉に対して、斉藤俊,代打・メカゴジラの連打の後、下園が送って、二、三塁。ここで藤田のショートゴロの間に斉藤俊が生還し、1点差と詰め寄ると、続く内川が14号2ランを叩き込み、一気に逆転。8回からは横山−はーちゅんと繋いで、1点のリードを守りきった。

目標を失った阪神がまたもや逆転負けで4連敗。アポリー中尉の背信投球でルーキー・石川の好投は無と化してしまった。最早、いじめ甲斐もない阪神相手に本拠地最終戦を飾った横浜は3連勝。3番手として、キュラソ星人をライトフライに打ち取っただけの高宮に2年ぶりの白星が転がり込んだ。

◆Bs1−4F◆(アジアシリーズ出場権争奪戦出場権争奪戦)
今年も性懲りもなく開催された、日本シリーズとは全く関係ないエキシビジョンマッチ「アジアシリーズ出場権争奪戦出場権争奪戦」。2回、日本ハムは先頭のスレッジがライトスタンドへソロアーチを叩き込み、1点を先制。更に、この後、二死満塁と追加点のチャンスを作ったが、田中がレフトへのファールフライに倒れて、三者残塁。立ち直った近藤の前に3回以降沈黙していた日本ハムだが、6回、劇団ひちょりの四球,スレッジのヒットで一死一、二塁とすると、高橋,小谷野が連続タイムリー。更に、糸井が歩いて、満塁となった所で鶴岡が犠飛を打ち上げ、この回3点。毎回の様に走者を出しながら、あと一本が出ない偽バファローズは8回、先頭の坂口が内野安打で出ると、ダルビッシュの悪送球,暴投で三進。下山が歩いて、一、三塁となった所でカブレラが犠飛を打ち上げ、ようやく1点。しかし、続くローズは最悪のセカンドゴロゲッツーに倒れて、1点止まり。最後はあえなく三者凡退に終わり、日本ハムに先手を握られた。

先発・ダルビッシュは2回までに4安打を浴びながらも、偽バファローズの拙攻に助けられながら、無失点で凌ぎきると、3回には三者三振の快投を見せてから、怒濤の三振奪取モード。その後もヒットは浴びても、三振で要所を締める強引な投球を展開し、結局、1失点(自責点0)完投勝利。ダルビッシュ相手に小松をぶつける様な賭けには出なかった事で、ある程度、初戦の負けは覚悟していたであろう偽バファローズだが、9安打浴びせながら、14三振に加えて、3併殺の拙攻で1点しか奪えないのは何とも勿体なかった。

ランキング投票にご協力下さい→ 人気blogランキング



ritzberry at 22:11コメント(0)トラックバック(21)2008 プロ野球  

トラックバックURL

トラックバック一覧

阪神 | 0 0 0 | 1 0 0 | 3 0 0 | 4 | H11/E0 ---------------------------------------------- 横浜 | 2 0 0 | 0 0 0 | 3 0 X | 5 | H11/E0 勝利投手 [ 横浜 ] 高宮(1勝0敗0S) 敗戦投手 [ 阪神 ] 阿部(0勝1敗0S) セーブ [ 横浜 ] 寺原(3勝9敗22S) [ 阪神 ] ....
2. (公式戦)swallows2-3Giants  [ Refreshing-wind blows ]   October 11, 2008 22:31
今年の対ジャイは最後まラミ(グラも)にやられっぱなしでした・・。sportsnaviより巨人が今季最終戦を逆転勝ちで飾った。巨人は0-2の7回、ラミレスがリーグトップに並ぶ45号ソロ。さらに坂本の中前適時打などで、この回3点を挙げて試合をひっくり返した。2番手の久...
3. ≪東京ヤクルト≫対巨人戦最終戦 6勝18敗で終了。  [ 局の独り言。 ]   October 11, 2008 22:32
10月11日 神宮球場 28,059人   1 2 3 4 5 6 7 8 9   安 失 巨人 0 0 0 0 0 0 3 0 0  3 5 2 東京ヤクルト 0 0 0 0 0 2 0 0 0  2 9 1 バッテリー ・ 巨人 : バーンサイド、久保、林、豊田、山口 ?? 加藤、村田...
4. パ・リーグプレーオフ・ファーストステージ第1戦  [ SOYの独断と偏見の独り言(スポーツ中心の言いたい放題) ]   October 11, 2008 22:39
大阪ドームでプレーオフ・ファーストステージ第1戦が行われました。 パリーグ2位vs3位の対決・・・2勝勝ち抜けです。 試合結果 バファローズ  1??4  ファイターズ 投手??捕手 (B)近藤・川越・吉野・清水・岸田・金子??日高 (F...
5. 日程終了。後はクライマックスシリーズだね。m9っ`Д´)  [ 巨人ファンのブログFromAtoZ ]   October 11, 2008 22:42
今日の先発はまさかのバーンサイド。とりあえず好投を見せ、来季も巨人のユニフォームを着ることが出来るかどうか?勝利投手は2番手の久保。林、豊田とつないで最後は新人王最有力の山口が締めてゲームセット。ラミレスにホームランが出ています。村田選手が今日一軍昇格...
6. 岡田監督、進退伺提出!  [ 虎虎虎 ]   October 11, 2008 22:53
[画像]  横浜5−4阪神 阪 神 000100300=4 横 浜 20000030×=5 対横浜24回戦(阪神13勝10敗1分) 【投手】 横浜=吉見−真田−☆高宮(1勝0敗)−横山−S寺原(3勝9敗22S) 阪神=石川−★阿部(0勝1敗)−久保田 【本塁...
7. 一発病です【阪神】  [ 管理人は別の顔(ココログから移行) ]   October 11, 2008 23:24
昨日、一発を喰らい優勝を逃した阪神。 今日もまた一発を喰らって逆転を許し、その後のチャンスも生かせず負けを喫した。 初回に2点を先行されるも4回に1点を返し7回に3点を奪い逆転した直後の7回裏。。 この回から登板したのは2番手の阿部、しかし先頭斉藤....
8. 最終戦勝利でラミレス打!  [ PC面白探検隊! ]   October 11, 2008 23:51
巨人は先発、忘れられたバーンサイド。5回まで投げたようだが、どうせならもう少し長いイニングを投げさせた方が。それに失点した久保が勝利投手って言うのはな。後驚いたのは、ラミレスが意地の一発で45号だ!そして、隠善って内野も出来るのか。今年は良い働きだったん...
昨日、143試合目で"大"逆転優勝を決めた読売巨人軍。 あの歓喜から一夜、今日がレギュラーシリーズ最終戦。 最終戦のスタメンは若手を中心とした打順を組み、最終戦白星を目指す! (主力ではラミレス、李承ヨプ) 特に坂本は王貞治、松井秀喜も成し遂げれなかっ....
5 11日パシフィックリーグクライマックスシリーズ2008第1ステージオリックス対北海道日本ハム戦が京セラドームで行われ、1対4で北海道日本ハムがダルビッシュの好投で逃げ切り初戦を制した。試合はオリックス先発近藤投手、北海道先発ダルビッシュの投げ合いで始まり....
11. エースの力投でファイターズ先勝  [ FREE TIME ]   October 12, 2008 00:43
パ・リーグのクライマックスシリーズが開幕。 第1ステージ・オリックスバファローズvs北海道日本ハムファイターズの第1戦が京セラドームで行われました。
オリックス 1-4 日本ハム
13. 日ハム先勝  [ スポーツ歩き ]   October 12, 2008 01:10
ダルビッシュで勝たなければ、 日ハムに後は無かったわけですし、 小松をダルビッシュにぶつけた場合、 投手戦になって負ける可能性があるため、 オリックスは今日近藤を先発させたわけですから、 日ハムにとっては「予定通り」の勝利、 オリックスにとっては「想定内....
日本シリーズ進出をかけ、今年もクライマックスシリーズが始まった。 まずその第1ステージは、パ・リーグ2位のオリックスと3位の日本ハムが、オリックスの本拠地である京セラドームで2勝先取で第2ステージ進出の権利を争う。 日本ハムにとっては3年連続、オ...
{{{ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失 日本ハム 0 1 0 0 0 3 0 0 0 4 5 1 オリックス 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 9 0 勝利投手 [ 日本ハム ] ダルビッシュ(1勝0敗0S) 敗戦投手 [ オリックス ] 近藤(0勝1敗0S) セーブ 本塁打 [ 日本ハム ] スレッ...
16. パ・CS第1S オリックス vs 日本ハム 第1回戦  [ 七色奇譚 ]   October 12, 2008 11:41
ダルビッシュは1失点なら御の字。完投したことで、ほかの投手も使わずに済んだ。攻撃は6回の3点が効いた。四球が絡んでいるから効果的だった。by梨田監督 オリックス vs 日本ハム 第1回戦 (オリックス 0勝 1敗 0分) 観客数:25532人 /試合時間:3時間16分 日 0 1 ...
17. パリーグのクライマックスシリーズが始まる~流石はダルビッシュ~  [ TORACCHO'S ROOM E-Package ]   October 12, 2008 11:57
パリーグのクライマックスシリーズ・第1ステージが京セラドームで始まりました。 シーズン2位の名前だけバファローズがエースの小松投手じゃなくて近藤投手、シーズン3位のファイターズがダルビッシュ投手の先発で始まりましたが、ダルビッシュ投手が9本のヒットとカブ....
18. 岡田監督辞任!  [ パイプの部屋 ]   October 12, 2008 13:23
昨日の試合の記事を書こうとニッカンスポーツのサイトを開いてビックリ!「岡田監督辞任!」まあ、あれだけの大差をひっくり返されたのだから、そんな記事が出ても当然、どうせ飛ばし記事と思いながら読んでみると既に球団にも選手やコーチにも辞意を伝えたって...辞任...
19. 岡田監督辞任!  [ 自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース ]   October 12, 2008 13:28
昨日の試合の記事を書こうとニッカンスポーツのサイトを開いてビックリ! 「岡田監督辞任!」 まあ、あれだけの大差をひっくり返されたのだから、そんな記事が出ても当然、どうせ飛ばし記事と思いながら読んでみると既に球団にも選手やコーチにも辞意を伝えたって...
20. まず1勝!!パリーグCS第一戦!!  [ 序〜北の国からこんにちは ]   October 12, 2008 14:03
昨夜は、セリーグでまさかのジャイアンツ逆転優勝!!一色でした。 本日は、パリーグCS第一戦、オリックスvs北海道日本ハムファイターズが大...
今日は仕事だったので、ほとんど試合は見ていません。。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Amazon Search
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
Clock Link
プロ野球Freak
Amazon
Recent TrackBacks
Recent Comments
Amazon.co.jpロゴ
  • ライブドアブログ