August 20, 2008

暴投王子・新垣、本領発揮の怪投! プロ野球新5暴投で6回KO!  2

◆S0−5G◆
初回、3四死球で一死満塁のチャンスを掴んだ巨人は松田記者の走者一掃タイムリー二塁打で一気に3点を先制。4回には先頭の坂本が2試合連続の5号ソロを叩き込むと、二死後、寺内,ガッツの連続二塁打で5点目を追加。先発・バーンサイドは7回まで散発2安打無失点と素晴らしい投球を展開。8回からは越智−山口と繋いで、完封リレーを達成した。

村中が立ち上がりから四球連発で自滅し、逆ハーラートップタイとなる11敗目。打線も散発3安打で二塁すら踏めない有様。ヤクルトはこれで対巨人7連敗と完全にカモにされている。ここ3試合5回もたずにKOと、1ヶ月以上白星から遠ざかっていたバーンサイドは久々の好投で5勝目。投打噛み合っての快勝を飾った巨人は貯金10とした。

◆YB7−4D
一向に好転しない戦局を打開したい中日だが、名手・川相を現役復帰させなかった事を悔やむばかり。首脳陣は苦し紛れに川井を先発させると、川井は4回まで無失点の好投。しかし、所詮、カワイであって川相ではない川井ではチームの空気を変える事が出来ず、中日打線は4回無死一、二塁のチャンスを逃すなどゼロ行進を続けるばかり。耐えかねた川井は5回、先頭の相川に先制被弾すると、一死後、3連打で2点目を失い、あえなくKO。代わった金剛も5本のヒットを集中されて、この回、悪夢の7失点。その後、中日は川相不在では一発に賭けるしかないとばかりに飛び出した西川のプロ初アーチ等で4点を返したものの、5回の7点が最後まで重くのしかかる結果となった。

もういい加減、川相の代わりに川井でお茶を濁すのはやめて貰いたい。素直に川相を復帰させろと…。まぁ、今季はもう手遅れな訳で今更言っても仕方ないのだが…。川井は前回に続いて、突如の変調で序盤の好投を台無しにしてしまった。いずれも打線が全く援護点をくれない点で共通しており、何とも不憫である。横浜はワンチャンスを生かして快勝。ハマのチンピラは4失点ながらも今季2度目の完投で4連勝となった。

◆C3−4T◆
阪神先発・岩田の前に5回まで1安打と抑え込まれていた広島は6回、内野安打の小窪を二塁へ進めると、東出のタイムリーでついに先制。しかし、直後の7回、この回から登板の3番手・ブラウワーが3連打であっさり追い着かれると、一死後、代打・悠久の若虎・桧山,シャア少佐,平野と3連続タイムリーを浴び、失意のKO。土壇場9回、先頭打者として登場した代打・求道者・前田が怒りのライト前ヒットで出ると、一死満塁から栗原の2点タイムリーで1点差まで詰め寄り、なおも二、三塁とサヨナラのチャンス。しかし、嶋,石原と打ち取られ、あと一歩及ばなかった。

岩田が7月8日以来、5試合ぶりの7勝目をマーク。6回1失点でも見殺しにされてしまうのか…と心配されたが、岩田の代打・悠久の若虎・桧山が逆転への狼煙を上げてくれた。新人王争いのライバル・吉見の復帰が近いとあって、この1勝は大きいだろう。一方、広島は救世主・ルイスが7月4日以来の登板。6回二死まで1安打無失点との好投を見せていたと言うのに、ここで謎の降板。単に球数制限による既定路線だったのか、故障発生なのか気になる所だが、ルイス降板が致命的となったのは間違いない。致命的と言えば、折角、ブラウン監督がいないのに求道者・前田がスタメンを外された事も問題だ。ようやく登場した9回に怒りのヒットで反撃の口火を切ったが、あまりにも遅過ぎた。

◆L7−1H◆
勝っても自力Vが復活する訳ではないが、これ以上、西鉄に離される訳にはいかないソフトバンクの先発・新垣は2回まで無失点とまずまずの立ち上がり。しかし、3回、十八番の暴投でピンチを作り、ボカチカにタイムリーを浴びて、先制点を献上。続く4回には一死二、三塁から細川のサードゴロを捌いた松田のバックホームが三塁走者に当たるツキのなさで一気に2点を失うと、更に、またも暴投でピンチを広げた後、片岡のタイムリー内野安打が本多の悪送球を誘い、この後、またまた暴投をかまして、この回4失点。6回に大村の一発でようやく1点を返したソフトバンクだが、西鉄はその裏、すかさず片岡のタイムリーで5点差に戻すと、7回には中村のタイムリーでダメを押した。

暴投王子・新垣がプロ野球新記録となる怒濤の5暴投(4回の1イニング3暴投はタイ記録)と遺憾なく真価を発揮し、6回6失点KO。打っては西鉄と同じ9安打を浴びせながら、12残塁の大拙攻で1点しか奪えない体たらくで、今季9度目の3連敗を喫してしまった。西鉄のマジックは2つ減って26。貯金は今季最大の18となった。西鉄先発・オツは6回1失点で6勝目。

◆F3−6M
初回に内野ゴロの間に先制された日本ハムは2回、金子誠の2点タイムリー二塁打で逆転に成功。しかし、直後の3回、ロッテは先頭の今江が9号ソロを叩き込み、あっさり追い着くと、更に、サブローがヒットで続いた後、竹原が3号2ランを放り込み、勝ち越しに成功。3回以降立ち直った清水は7回まで無失点の好投を見せるが、8回にエラーでピンチを作り、降板。二死後、2番手・川崎が小谷野にタイムリーを浴び、1点差となるが、土壇場9回、ロッテは塀内の今季初アーチ,今江のこの日2本目となる10号ソロと2発のアーチが飛び出し、試合を決定付けた。

今江の2発を初め、要所で飛び出した一発が効き、ロッテが逃げ切り。勝ったり負けたりを繰り返してきた清水だが、何だかんだで2桁勝利にリーチをかけた。日本ハムは藤井が3回もたずにKOとなったのも誤算だが、武田久が2被弾し、ダメ押しを許したのも気がかり。2試合続けて無失点で切り抜け、一時の不振を脱したかに思われたが、まだまだ完全復調とは言えない様だ。注目のボッツは3打数1安打。呪われている事がステータスだっただけに、調子を上げてくると、逆に注目する要素が薄れていくと言うのは皮肉なものだ。

◆Bs5−4E◆
初回、死球にエラーとノーヒットで先制した偽バファローズは3回には坂口の2号ソロで1点を追加。5回には無死三塁から小瀬の犠飛で3点目。楽天は6回、無死満塁からショートの2点タイムリーで1点差と詰め寄り、なおも一、二塁のチャンスだったが、後続3人が打ち取られ、同点ならず。すると、その裏、偽バファローズはカブレラの27号ソロで4点目。8回に1点ずつ取って迎えた土壇場9回、偽バファローズは守護神・加藤を投入。加藤は二死一、二塁から鉄平にこの日4安打目となるタイムリーを浴び、1点差まで詰め寄られるが、最後はショートをライトフライに仕留めて、辛くも逃げ切った。

小刻みに1点ずつ加えていた偽バファローズが楽天の追い上げをかわして、この2連戦を1勝1敗のタイに持ち込んだ。先発・小松は粘りの投球で7回を2失点で切り抜け、自己初の2桁勝利に到達。中押しアーチのカブレラはこれが史上最速934試合目での通算300号(史上33人目)となった。楽天は鉄平が4安打1四球の5打席5出塁と気を吐いたが、なかなか得点に絡めなかった。

ランキング投票にご協力下さい→ 人気blogランキング



ritzberry at 23:42コメント(0)トラックバック(16)2008 プロ野球  

トラックバックURL

トラックバック一覧

阪神 | 0 0 0 | 0 0 0 | 4 0 0 | 4 | H8/E0 --------------------------------------------- 広島 | 0 0 0 | 0 0 1 | 0 0 2 | 3 | H6/E0 勝利投手 [ 阪神 ] 岩田(7勝7敗0S) 敗戦投手 [ 広島 ] ブラウワー(0勝1敗0S) セーブ [ 阪神 ] ウィリアムス(4勝3敗3S) ...
阪神 | 0 0 0 | 0 0 0 | 4 0 0 | 4 | H8/E0 --------------------------------------------- 広島 | 0 0 0 | 0 0 1 | 0 0 2 | 3 | H6/E0 勝利投手 [ 阪神 ] 岩田(7勝7敗0S) 敗戦投手 [ 広島 ] ブラウワー(0勝1敗0S) セーブ [ 阪神 ] ウィリアムス(4勝3敗3S) ...
3. 今月初の連勝  [ パイプの部屋 ]   August 21, 2008 00:09
ルイス対策は色々と手を打っているんでしょうが、それでも打てません。5回途中、なぜか1安打ピッチングのルイスを広島ベンチが降板させてくれたので助かりました。今日の先発は岩田。6回に不運なヒットを足がかりに1点を取られましたが、6回3安打1失点の好投。ルイ...
4. 今月初の連勝  [ 自由気ままに虎など ??ガンバレ!阪神タイガース ]   August 21, 2008 00:13
ルイス対策は色々と手を打っているんでしょうが、それでも打てません。 5回途中、なぜか1安打ピッチングのルイスを広島ベンチが降板させてくれたので助かりました。
5. 8/20、カープ ルイスの復帰登板を勝利で飾れず。ブラウワー崩壊  [ 無題ドキュメソト Blog ]   August 21, 2008 00:28
8月20日(水) 広島市民球場 16回戦 広島6勝10敗0分 123456789RHE阪神000000400480広島000001002360 勝:岩田 7勝7敗0S S:ウィリアムス 4勝3敗3S 負:ブラウワー 0勝1敗0S ホームラン: [T] [C]
6. イーグルスは大ブレーキに泣く  [ TORACCHO'S ROOM E-Package ]   August 21, 2008 00:33
昨日は見事な逆転勝ちで長谷部投手にプロ入り初勝利をプレゼントしましたが、今日は天敵・小松投手を攻めながらもホセ選手と山崎武司選手がチャンスで大ブレーキでした。 (1)6回 ○9番井野に代わって草野 ライト前ヒットでノーアウト1塁 ○1番内村 ライトの前にポト....
7. 8月20日vs鴎(19) けせら・せら  [ 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式 ]   August 21, 2008 01:09
【枕】お題「ホームアドバンテージを考えてみる」のココロだァ!  アレじゃないですよ、ヒルマン前任監督が漏らしたアレの話じゃ。聞くとこ...
8. 横浜 vs 中日 第14回戦  [ 七色奇譚 ]   August 21, 2008 02:03
前半は手こずったけど、相川のホームランが大きかった。by大矢監督 横浜 vs 中日 第14回戦 (横浜 5勝 9敗 0分) 観客数:14868人 /試合時間:2時間58分 中日 0 0 0 0 0 2 0 0 2 = 4 横浜 0 0 0 0 7 0 0 0 X = 7 【中日】 ●川井(1勝4敗) 金剛 長峰 中里 【横...
9. オリックス vs 楽天 第19回戦  [ 七色奇譚 ]   August 21, 2008 02:14
強力なパワーブレーキが効いているな。アメリカ・フォード社製の。by野村監督 オリックス vs 楽天 第19回戦 (オリックス 10勝 8敗 1分) 観客数:15278人 /試合時間:3時間8分 楽 0 0 0 0 0 2 0 1 1 = 4 オ 1 0 1 0 1 1 0 1 X = 5 【楽天】 ●青山(2勝7敗) 佐竹...
10. 今江2HRで堀2000試合を勝利で飾る  [ スポーツ瓦版 ]   August 21, 2008 08:29
5 ロッテVS日ハムは6対3で堀の2000試合を勝利で飾ったよ ロッテ打撃陣は初回にサブローのゴロ間エラーで1点を先制して 3回に今江ソロ&竹原2ランで3点を追加して4点になったけど 9回に塀内ソロ&今江ソロで2点を追加して6点になってけども 9回12安打....
11. 川越好リリーフで小松10勝到達!11連戦終了。  [ 仰木マジックと僕のプロ野球観戦記 ]   August 21, 2008 08:31
今日は飲み会でした。結果はながえもんさんにおくっていただいてましたが、何とか11連戦の最後を勝利で締めくくったようです結果はニッカン式、檻公式今日は先発が小松という事で、例によって初回に失点するかと思ったのですが、無失点だったようです。公式にはマウンドに...
12. 星野JAPAN,米国にタイブレークで敗れる!シンクロ銅メダル  [ KINTYRE’SDIARY ]   August 21, 2008 09:06
野球、準決勝は韓国と対戦!日本メダル獲得数 金8銀6銅9チ  ー  ム 1234567891011アメリカ00000000004日本00000000002【野球】野球は1次リーグ最終戦を行った。日本は今大会から採用されたタイブレークの末、十一回、2-4で米...
11連戦の最終日。ここまでは3勝7敗とかなり負け越してしまったが、最後は何としても白星で終わりたい。 今日の試合は、日本ハムが藤井投手。千葉ロッテが清水直投手の先発。 [[img(http://www.geocities.jp/yasu08262008/0820.jpg)]] 【1回表】 藤井投手の立ち上が...
14. ●乱調藤井3回KO、武田久2被弾、好守にミスも出て連戦の最後を飾れず  [ 日本ハムファイターズを応援するよ! ]   August 21, 2008 19:52
先発の藤井が3回に2本の本塁打を浴びるなどして4失点で早々とKO。一度はリードを奪った打線も、中盤はロッテ先発の清水直に抑えこまれます。その後、中継ぎが踏ん張りゲームを作ったのですが、1点差に迫った9回に、セットアッパー・武田久が2被弾で万事休す。11連...
15. タイガース久々の連勝、岩田久々の勝ち投手  [ しっとう?岩田亜矢那 ]   August 21, 2008 20:50
しかし、テレビはスポーツ中継一色でしたな、 緊張感の順番で行くと ?北京五輪ソフトボール準決勝 ?北京五輪野球予選リーグvsアメリカ戦 ?北京五輪卓球女子シングル3回戦福原愛(録画) に次いでくらいがこのサンテレビの ?プロ野球広島カープvs阪神タイガース 少なく...
日本ハム 3-6 ロッテ

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Amazon Search
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
Clock Link
プロ野球Freak
Amazon
Recent TrackBacks
Recent Comments
Amazon.co.jpロゴ
  • ライブドアブログ