July 11, 2008 23:32

唐川、7回1/3を無失点! 高卒新人球団新の5勝目! 2

◆G4−1YB◆
横浜は初回、一死からガッツな貴公子・仁志,内川の連打で一、三塁するも、村田は空振り三振に倒れ、スタートを切っていた内川も二塁で憤死する三振ゲッツー。続く2回には3連打で無死満塁としながら、後続3人があえなく凡退し、三者残塁。すると、その裏、巨人は松田記者の5号ソロであっさり先制。4回には一死二、三塁からグライシンガーがスクイズを決めると、更に、マッスル千代の富士,岩舘の連続タイムリー二塁打でこの回3点。序盤のピンチを凌いだグライシンガーは3回以降立ち直り、7回まで無失点の好投。8回から上原が連夜のリリーフ登板となったが、いきなり内川に被弾すると、続く村田にもフェンス直撃の二塁打を浴びたものの、何とか後続3人を打ち取ると、9回からは守護神・クルーンがピシャリと締めて、巨人は2位に浮上した。

今季2度目の3連勝を狙った横浜だが、序盤のチャンスを生かせずに黒星。2回の無死満塁での無得点は何とも痛く、これでグライシンガーを完全に調子に乗せてしまった。完封ペースのグライシンガーだっただけに、8回で上原と代えられてしまったのは少々釈然としない。しかも、いきなり被弾し、村田にも二塁打を浴びた時にはどうなる事かと…。上原のリリーフ登板は本当に北京に拉致されるまで続くのだろうか…。打線の方はガッツ,寿司職人ラミレスがノーヒットに終わった中、2番・岩舘が2本の二塁打,8番・寺内が3安打と伏兵の起用が的中した。立場も状況もわきまえずにモナっていたあの男が一軍に上がって来ていたら出られなかったかもしれない二人だけに期するものがあった筈だ。今後もあの男が上がってくる余地のない活躍を見せて貰いたいものである。

◆D2−4S
立ち上がりからピリッとしない人斬り抜刀斎に対し、1,2回と攻め立てながら攻めあぐねていたヤクルトだが、投手の石川が自ら二塁打を放って口火を切ると、福地が死球で繋いだ後、宮本が送って二、三塁。二死後、畠山がセンター前へタイムリーを浴びせて、2点を先制。6回まで2併殺を食らうなど、相変わらずの拙攻三昧を繰り広げ、ゼロ行進を続けていた中日だが、7回、一死三塁から英智のタイムリーでようやく1点。更に、中村紀がヒットで続き、石川をKOすると、代わった松岡の暴投と言うタナボタで同点。しかし、それも束の間、直後の8回、ヤクルトは二死満塁から代打・飯原がレフト前へタイムリーを放ち、2点を勝ち越し。その裏から押本−林と繋いで逃げ切った。

ヒットが出たのは僅かに3イニング。その為、残塁は3に留まったが、併殺はきっちり2個食らうなど、相変わらずの不甲斐ない攻撃で人斬り抜刀斎を見殺してしまった中日はついに3位転落。4位・広島との差も僅かに2とあって、この儘では、Bクラス転落も時間の問題だ。この日はベンちゃん,中村紀が相次いで負傷退場となるなど、不安要素は増えるばかり。この絶望的な状況を打破する為にも一刻も早く名手・川相の現役復帰を視野に入れて欲しいものである。

◆T2−1C◆
阪神先発・ボーグルソンはは5回までに二安打無失点の好投を見せるも、肝心の味方打線が前田健の前に1併殺6残塁の大拙攻で一向に先制点を奪えない。この展開に根負けしたボーグルソンは6回、二死走者なしから赤松,嶋,栗原と3連打を浴びて、ついに先制点を献上。1点を追う阪神は8回、2番手・シュルツから先頭のキュラソ星人が二塁打。一死三塁となった所で守護神・永川が登板するが、鳥谷が四球を選んだ後、代打・高橋光が同点犠飛を打ち上げ、試合はその儘、延長に突入。迎えた11回、阪神は一死から矢野がヒットを放つと、平野の犠打がエラーを誘う。二死後、関本がレフト前へ弾き返して、矢野がサヨナラのホームを踏んだ。

オチョアがスタメンから外れたにも拘わらず、求道者・前田をスタメンで使わず、1点を争う展開で11回まで戦ったにも拘わらず、求道者・前田をフル欠場に追い込むブラウン暗黒采配で敗れるべくして敗れた広島は借金2となり、またまた5割が遠のいた。粘り強く投げていた前田健の力投が報われなかったのは残念だ。阪神は7回から5人の投手がそれぞれイニングの頭から入れ替わり立ち替わりマウンドに上がったが、こういう継投の仕方で誰一人失敗しない辺りが素晴らしい。この展開でJFKを全く引っ張る事なく、いずれも1回だけですっぱりと代えたのには驚いた。

◆F3−2H◆
日本ハムは3回、二死から劇団ひちょりがヒットで出ると、続く高口のタイムリー三塁打で先制のホームイン。5回には二塁打で出た小谷野が鶴岡の犠打,金子誠の犠飛で生還すると、更に、劇団ひちょりのヒットの後、また高口がタイムリー二塁打を浴びせて、3点目。ダルビッシュの前に5回まで1安打と沈黙していたソフトバンクは6回、一死から高谷,本多,川崎の3連打で1点を返すと、続く7回には無死二塁からスタメン復帰の小久保にタイムリーが飛び出して、1点差。しかし、反撃もここまで。以降、9人連続凡退に終わり、あと1点が届かなかった。

ダルビッシュが完投で3年連続の2桁勝利に到達。チームの連敗を3で止めた。大隣も3失点の無四球完投と決して悪い投球ではなかったが、相手が悪かった。3番以下は3安打に抑え込んだものの、劇団ひちょりに4安打,高口に2本のタイムリーと1,2番コンビにしてやられてしまった格好だた。ソフトバンクの連勝は3でストップし、西武との差は5と拡大してしまった。

◆E0−4M
唐川,青山の両先発が毎回の様に走者を出しながらも、要所を締める粘りの投球を展開し、7回まで共に無失点。迎えた8回、ロッテは先頭の根元が四球で歩くと、二盗に成功。里崎のヒットで一死一、三塁となった所で大松が犠飛を打ち上げ、ついに均衡を破る先制点をゲット。9回には根元に2号ランニング3ランが飛び出し、ダメ押し。8回途中から川崎−荻野と繋いで完封リレーを達成。唐川は完投は逃したものの、7回1/3を無失点で5勝目。ロッテは再び最下位から脱出した。

「ドカパロ」での登場予告をされた途端の連続KOで二軍に身を隠した唐川。しばらく横浜が呪われる展開が続くと見たか、再昇格で立て続けの好投を演じた訳だが、よもや今週で横浜戦が終わってしまととは誤算だろう。来週からロッテ戦が始まってしまうとあって、予告通り、唐川が引っ張り出されてしまう可能性は高まってきた。同じく高校BIG3の一角・トンガは結果も出してない段階でピエロ役を演じさせられ、未だにファームで苦しんでいるが、既に結果を残している唐川には呪いに屈する事なく、何とか踏み留まって欲しい所だ。

◆Bs4−12L◆
西武打線が序盤から大爆発し、あっさりと試合を決めた。初回の二死一、二塁のチャンスは逃したものの、2回に中村の19号ソロ等で3点を先制。続く3回には中島,ブラゼルが連続アーチを叩き込み、偽バファローズ先発・オルティズはこの回で早くもKO。4回には2番手・近藤を攻め立て、中村のこの日2本めとなる20号2ランなど、5長短打で一挙5点を奪い、試合を決定付けた。偽バファローズは終盤、4点を返したものの、焼け石に水で最下位転落。西武先発・帆足は7回3失点で8勝目。

西武は4発20安打12点の猛攻で連敗を3でストップ。沈黙していた相手打線を目覚めさせてしまうと言う来日当初に発揮しまくったオルティズの特殊能力が再び発動してしまった。折角、混パになりつつある状況でまた西武を上昇気流に乗せてしまうのは避けたいだけに、偽バファローズには死力を尽くして、この3連戦勝ち越して欲しいものだが…。

ランキング投票にご協力下さい→ 人気blogランキング



トラックバックURL

トラックバック一覧

広島 | 0 0 0 | 0 0 1 | 0 0 0 | 0 0 | 1 | H8/E1 -------------------------------------------------------- 阪神 | 0 0 0 | 0 0 0 | 0 1 0 | 0 1X| 2 | H9/E0 勝利投手 [ 阪神 ] 江草(2勝1敗0S) 敗戦投手 [ 広島 ] 岸本(1勝1敗0S) セーブ [ 広島 ] 前田....
★劇虎シビれたァ!関本、サヨナラ打〜 ★サヨナラ呼んだ!岡田監督、執念“6継投” ★新井、自己“最速”100安打到達! ★お見事!バル“突撃キャッチ” ★熟練の技や!高橋光、いぶし銀の犠打 ★「全部よかった」ボーグル6回1失点 ★6番の存在感や!鳥谷、攻....
広島 | 0 0 0 | 0 0 1 | 0 0 0 | 0 0 | 1 | H8/E1 -------------------------------------------------------- 阪神 | 0 0 0 | 0 0 0 | 0 1 0 | 0 1X| 2 | H9/E0 勝利投手 [ 阪神 ] 江草(2勝1敗0S) 敗戦投手 [ 広島 ] 岸本(1勝1敗0S) セーブ
★劇虎シビれたァ!関本、サヨナラ打?? ★サヨナラ呼んだ!岡田監督、執念“6継投” ★新井、自己“最速”100安打到達! ★お見事!バル“突撃キャッチ” ★熟練の技や!高橋光、いぶし銀の犠打 ★「全部よかった」ボーグル6回1失点 ★6番の存在感や!鳥谷、攻...
5. 「平成の怪物」を打ち崩せ  [ 某野球記者の日記 ]   July 12, 2008 06:45
粟生野記者を乗せた飛行機は雲をすり抜け北の大地に降り立ちました。 あの都会の暑さと違ったさわやかな北の空でした。このあと北の大地に3日間もいるということであの暑さのなか汗を流し取材に奮闘している米田記者や嵐記者のことを考えるとあのさわやかな気候のもと取材...
6. ○唐揚げ(5勝1敗) - ブルーマウンテン(2勝3敗)●  [ Flower that blooms in snow ]   July 12, 2008 08:07
今日(11日)、「クリネックススタジアム宮城」にて開催された 「東北楽天ゴールデンイーグルスvs千葉ロッテマリーンズ」の 一戦は、マリーンズが「4-0」で勝利して「3連勝」を飾ると共に 今日の試合で敗戦した「オリックス・バファローズ」に替わって 「5位」に浮上し...
7. 7月11日vs鷹(12) そんな君が好きだから  [ 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式 ]   July 12, 2008 08:31
【枕】お題「来年も交流戦!」のココロだァ!  なんとか来年も24試合継続で纏まりましたね、交流戦。まぁセが「縮小縮小」「削減削減」っ...
8. レオ打線20安打4発でオリックスに圧勝!  [ KINTYRE’SDIARY ]   July 12, 2008 08:47
神戸で関西出身選手が大活躍!チ  ー  ム 123456789計ライオンズ03251001012バファローズ0000003104今季初めてパ・リーグ相手に3連敗を喫してしまったライオンズ。しかも、最も負けたくない相手「SB」に地元で連敗するなど最悪です。...
9. 唐川5勝&根元の走塁HRのW球団新で3連勝  [ スポーツ瓦版 ]   July 12, 2008 09:54
4 ロッテVS楽天は4対0で唐川5勝&根元W球団新で3連勝だ ロッテ打撃陣は8回に大松の犠牲フライで1点を取ったけども 9回に根元のランニング3ランHRで3点を追加しての4点で 9回9安打4点で残塁8も大松&根元は良い所で打席が来るね ロッテ投手陣は先発....
10. 巨人 vs 横浜 第9回戦  [ 七色奇譚 ]   July 12, 2008 10:18
一、二回にチャンスがあったが得点できなかった。by大矢監督 巨人 vs 横浜 第9回戦 (巨人 6勝 2敗 1分) 観客数:42082人 /試合時間:3時間1分 横浜 0 0 0 0 0 0 0 1 0 = 1 巨人 0 1 0 3 0 0 0 0 X = 4 【横浜】 ●那須野(5勝10敗) 小山田 三橋 横山 【巨人】...
11. 楽天 vs ロッテ 第12回戦  [ 七色奇譚 ]   July 12, 2008 10:27
攻守の歯車が狂っている。考え方というか、自分のやるべき仕事というのをわかっていない。by野村監督 楽天 vs ロッテ 第12回戦 (楽天 6勝 6敗 0分) 観客数:13879人 /試合時間:2時間58分 ロ 0 0 0 0 0 0 0 1 3 = 4 楽 0 0 0 0 0 0 0 0 0 = 0 【ロッテ】 ○唐川(...
12. 9回表、カープの勝ちが(9イニングの範囲では)なくなったところで  [ (まめ)たぬきの雑記 ]   July 12, 2008 11:05
甲子園球場を後にしました。 で、小一時間掛けて帰宅したら まだ試合やってるがな(呆 いやあ、 どうも膠着状態になりそうな そして、カープがサヨナラ敗けしそうな悪い予感 があったので とっとと 球場からの出口が空いていて 甲子園駅からの阪神電車も空いて...
13. 事実は小説より奇なり。ってか〜  [ 巨人ファンのブログFromAtoZ ]   July 12, 2008 12:14
今日から横浜3連戦。我が地域ではナイトゲームの地上波が無く、あるのは日曜のデーゲームのみという始末。今日の先発はグライシンガー。1、2回ピンチを招くものの無失点で切り抜けると、2回裏に先制点となる谷のソロホームラン。追加点がグライシンガーのスクイズ。ラ...
14. 横浜に快勝で2位に浮上  [ ラッキーパンチ ]   July 12, 2008 12:37
対横浜9回戦巨人4-1横浜先発のグライシンガーは初回からピンチの連続。横浜の拙い攻めにも助けられて7回を無失点。2番手の上原は調子が上がってきたと思ったら被弾。点差があったからよかったけどね。打線は今日も2桁安打。3・4番がノーヒットだったが、脇役が良く打った...
15. ロッテ・唐川、球団新高卒ルーキー5勝で5位浮上  [ 続・今日も内角攻め! ]   July 12, 2008 13:31
日本ハムに連勝し、迎えた楽天との3連戦初戦は、ロッテ先発・唐川投手が、7回1/3、7安打無失点の快投を見せ、打線は0-0の8回に大松の右犠飛で均衡を破ると、9回に根元のランニング本塁打で3点加えて、4-0で楽天に勝利した。 勝利投手となった唐川投手は、1952年の和田勇(...
今日からは札幌ドームに戻っての福岡ソフトバンクとの週末の3連戦。 まず今日の試合の先発は、日本ハムがダルビッシュ投手。福岡ソフトバンクは大隣投手。 日本ハムとしてはここまで3連敗と負けがこんでいるだけに、何としても今日のエースの登板する試合で負けるわ...
17. 巨人連勝!  [ PC面白探検隊! ]   July 12, 2008 16:20
巨人が連勝!先発グライが7回まで0点に抑えたが、8回に上原が失点した。その後は、抑えて勝利。さてこの連勝で巨人は2位になったのか。横浜戦は3つ勝って、首位阪神との差を詰めないと。先発の踏ん張りしだいだが。さて問題となっている二岡。まるがり〜たとなったようだ...
18. 粘投?拙攻?でも最後は正義が勝つ!  [ ピア 徒然見聞録 ]   July 12, 2008 16:40
いやー、一時はどうなることかと思いましたが、ていうか終盤もどうなることかと思いましたが、なんとかクルーンまで持ち込んで勝利しましたねー♪ →Yomiuri Giants Official Web Site:7月11日 対横 浜9回戦・東京ド
19. 7/11、カープ 延長11回サヨナラ負け。相手は違えども連夜の延長負け  [ 無題ドキュメソト Blog ]   July 12, 2008 17:18
7月11日(金) 阪神甲子園球場 9回戦 阪神2勝7敗0分 1234567891011RHE広島00000100000181阪神00000001001x290 勝:江草 2勝1敗0S 負:岸本 1勝1敗0S ホームラン: [C] [T]
20. 7/11:○4-0_E--新しい軸になる選手が活躍--  [ ふぇぶろく--Marinebound-- ]   July 12, 2008 17:53
数年後、この試合は、マリーンズの世代交代を決定付ける一戦になった、などといわれる日が来るのでしょうか。 誕生日をはさんで、18歳最宮.
7月11日 名古屋ドーム 34,570人   1 2 3 4 5 6 7 8 9   安 失 東京ヤクルト 0 0 2 0 0 0 0 2 0  4 12 0 中日 0 0 0 0 0 0 2 0 0  2 6 0 バッテリー ・ 東京ヤクルト : 石川、松岡、押本、林昌勇-福川、川本...
22. 巨人08グライシンガーのスクイズが決まり今季初の2位に浮上  [ オールマイティにコメンテート ]   July 13, 2008 08:19
5 11日東京ドームで巨人対横浜戦が行われ、4対1で巨人が中盤の集中打で横浜を振り切り貯金を4とした。試合は巨人先発グライシンガー、横浜先発那須野投手の投げあいで始まり、2回に5番谷選手ホームランで先制すると、4回に9番グライシンガーのスクイズなどで3点を追....
7月11日 名古屋ドーム 34,570人   1 2 3 4 5 6 7 8 9   安 失 東京ヤクルト 0 0 2 0 0 0 0 2 0  4 12 0 中日 0 0 0 0 0 0 2 0 0  2 6 0 バッテリー ・ 東京ヤクルト : 石川、松岡、押本、林昌勇-福川、川本...
24. グライシンガー、スクイズ成功!  [ Yが来るまで待って・・・ ]   July 13, 2008 17:50
巨人対横浜(東京ドーム)グライシンガー×那須野 2回裏、谷のソロホームランで巨人が先制。 4回、坂本、寺内の連打から、グライシンガーのスクイズ、高橋由、岩館の連続タイムリーで3得点を挙げる。投げてはグライシンガーが7回を無失点に抑える好投を見せ、8回を...

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Amazon Search
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
Clock Link
プロ野球Freak
Recent Comments
Amazon.co.jpロゴ
  • ライブドアブログ