March 21, 2008 23:42

水島の呪いから執念の復活! 森野、復帰初戦で同点タイムリー! 2

◆D3−2C◆(オープン戦)
大ブレイクを期待される前田健が先発登板。5回までは散発2安打の好投を展開。6回にT.ウッズにタイムリーを許した所で降板となったが、先発としては及第点の内容だった。打っては新井に代わる新4番・栗原が2安打,新助っ人・シーボルも2安打と調子を上げてきた。一方、中日は水島の呪いにより、左手骨挫傷で出遅れていた森野がオープン戦初出場。第1,2打席と凡退したが、第3打席で同点タイムリーを放ち、一安心。中村紀も2安打を放ち、好調をキープしているが、気になるのは荒木の不振。この日も3タコで打率は.116にまで落ち込んでしまった。井端に復調の兆しが見えてきているだけに、効率的な攻撃を展開する為にも荒木の復調が待たれる所。投げては、200勝を狙う山本昌が5回を6安打無四球の2失点とまずまずの投球。2番手のウッチャンはロングリリーフで4回無失点とアピールに成功し、開幕一軍も見えてきた。

ランキング投票にご協力下さい→ 人気blogランキング



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Amazon Search
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
Clock Link
プロ野球Freak
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Recent Comments
Amazon.co.jpロゴ
  • ライブドアブログ