March 02, 2008

長谷部、オープン戦初先発! 5回1安打の快投! 2

◆E3−2M◆
アマチュアで唯一、北京五輪アジア予選代表メンバーに選ばれた逸材ながら、話題性で群を抜くトンガの陰に隠れる事となり、水島氏に目をつけられずに済んだと言う僥倖に恵まれているルーキー・長谷部がオープン戦初登板。ロッテ打線相手に全く付け入る隙を許さず、5回を投げ1安打無失点の快投を見せた。しかし、前日4失点のストッパー・小山がこの日も2失点と不甲斐ない内容で抑え不在の危機にノムさんもボヤかずにはいられない。

◆G3−4H◆
悩める主砲・松中が先制弾を叩き込むなど、3安打の大当たり。その先制弾を浴びたグライシンガーは落ち着いた投球で後続を断ち切り、3回1失点とオープン戦初登板はまずまずの仕上がり。一方、ソフトバンク先発の大隣は制球に苦しみながらも、6回2失点で踏ん張り、王さんを満足させた。

◆D3−4F◆
アジアシリーズ出場権争奪戦での8回パーフェクトは照明の光をゴーグルで反射させ、打者の目眩ましをすると言う姑息で卑劣な技を使っていたから出来たに過ぎない…などと、何も知らない全国の無垢な野球少年達から軽蔑の目で見られる様な誤解を招きかねない名誉毀損漫画を描かれてしまい、失意のどん底に叩き落とされた山井が心に傷を負いながらも先発登板。初回のピンチは何とか切り抜けたが、2回に鶴岡に先制二塁打を許し、傷が広がらないうちに2回限りで降板となった。水島の呪いを恐れて、密かに漢字表記定着を目指す新助っ人「寝損」はトンガ相手に決勝点に繋がる四球を許してしま不本意な内容。そのトンガは第2打席でセンター前に弾き返し、3打数1安打。「走れるデブ」を目指すトンガはオープン戦初盗塁も決め、足もある所をアピールした。昨年、2桁勝利へのラストチャンスでヒルマン監督の嫌がらせに遭い、無念の9勝止まりとなった武田勝は水島の呪いに祟られ、元気のない中日打線を相手に5回1安打無失点と完璧な投球。今季こそ2桁勝利を果たしたい所だ。

◆YB5−4S◆
グライシンガー,石井一,藤井とチームの白星上位3人が一気に消え失せると言う異常事態の結果、今季は新人王候補の宝庫と化しそうなヤクルトの先発ローテ。前日の村中に続き、これまた新人王候補の増渕が4回を投げ、再三ピンチを迎えながらも、1失点でしのぐ粘りの投球で開幕ローテ入りをアピール。対する横浜の先発となったルーキー・小林は5回7安打3失点と課題を残す内容。ストッパー候補と目される両球団の新助っ人も明暗。林は2安打2四球で勝ち越し点を許したが、ヒューズは僅か4球で三者凡退に斬って取る好投で期待に応えた。

◆T3−0Bs◆
FA移籍の新井が第1打席でライト前に弾き返すと、第2打席でも二塁打を浴びせて、先制のホームを踏んだ。好調とも不調とも言えない状態が続いていたが、オープン戦初のマルチ安打に「まあまあです」と淡々とした口調ながらも手応えを感じた模様。投げては先発・杉山が3回を1安打無失点の好投を展開。右膝の故障が心配されたローズが復帰し、ラロッカ,ローズ,カブレラの助っ人クリーンアップによるビッグボーイズ打線(コリンズ監督命名)を初披露した偽バファローズだったが、昨年までの同僚・アポリー中尉に最後を締められるなど、5投手の前に散発4安打の完封リレーと完全に沈黙。しかも、濱中が守備で平下と激突し、左脇腹を痛めて途中交代となるなど、踏んだり蹴ったりだった。

◆C5−6L◆
昨年、終盤にも登板機会を与えずに、あえて二軍でのローテを守らせるなど、今季の大躍進を期待されている前田健が初回から連続被弾を浴びると、2回にも5人の走者を許す乱調で6失点KOとなる背信投球。しかし、2番手以降の5人の投手が残り7回をノーヒットと抑え込む好投を見せたのが救い。昨年の新人王・岸は2回まで無難な投球を見せていたが、3回に石原に被弾するなど、3点を失い、不本意な結果に終わった。新助っ人はブラゼルが先制2ラン含む2安打を放ったのに対し、ボカチカは3三振含む5タコと大きく明暗を分けた。

ランキング投票にご協力下さい→ 人気blogランキング



ritzberry at 23:23コメント(0)トラックバック(9)2008 プロ野球  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. マリーンズは楽天・長谷部にプロの厳しさを教えられました。  [ Flower that blooms in snow ]   March 02, 2008 23:24
「東北楽天ゴールデンイーグルス」と「千葉ロッテマリーンズ」の 「オープン戦」が今日(2日)長崎にて開催され、「3-2」で楽天が 勝利しました。楽天はルーキー左腕の長谷部康平投手が先発で 登板し、マリーンズ打線を「5回1安打5奪三振無失点」に抑え 「開幕先発枠」...
2. 長谷部はいい!でも小山は・・・  [ TORACCHO'S ROOM E-Package ]   March 02, 2008 23:39
今日のマリーンズ戦ではルーキー長谷部投手が登板した。 今日はチェンジアップを効果的に使ったピッチングで、4回こそヒットとフォアボールでランナーを出すもあとのイニングは三者凡退に抑え、5回を投げて5奪三振・無失点の好投を見せた。この調子で開幕を迎えて欲しいで...
オリ | 0 0 0 | 0 0 0 | 0 0 0 | 0 | H4/E2 -------------------------------- 阪神 | 0 0 0 | 3 0 0 | 0 0 X | 3 | H7/E1 勝:江草  負:中山  S:阿部 〔オリックス〕 中山,小松,山本,吉野 − 前田,辻 ▽本塁打: 〔阪神〕 杉山,江草,橋本健,玉置,阿部 −...
オリ | 0 0 0 | 0 0 0 | 0 0 0 | 0 | H4/E2 -------------------------------- 阪神 | 0 0 0 | 3 0 0 | 0 0 X | 3 | H7/E1
5. 杉山好投!鳥谷どうした?  [ パイプの部屋 ]   March 03, 2008 00:19
杉山が3回を1安打無失点と安定したピッチングを見せてくれました。本来、完封する能力があるピッチャーなのですから、このくらいは当たり前ですが、いい時と悪い時の差が激しいのが問題です。打つ方は個別に見ると調子の上がっている選手もいますが、全般的には繋がって...
6. 3/2、オープン戦【D-F】武田勝投手、5回無失点の好投!  [ やっさん日記 ]   March 03, 2008 00:39
北谷での中日とのオープン戦は、日本ハムが武田勝投手。中日が山井投手の先発。 日本ハムはまず2回表に鶴岡選手のタイムリー二塁打で1点を先制すると、以降も代わった2番手の小笠原投手から森本選手のタイムリーなどで更に2点を挙げて、3−0とリード。 対す...
7. お待たせ初噴火!新井がマルチ安打&長打で倉敷虎党も大興奮  [ トライ・・・トラトラ ]   March 03, 2008 06:18
 (オープン戦、オリックス0−3阪神、2日、倉敷)技アリで初体験!! 阪神・新井貴浩内野手(31)が2日のオリックスとのオープン戦(倉敷)に「4番・一塁」で出場。右前打と右中間二塁打で移籍後初のマルチ安打&長打を
8. 長谷部、完璧でもまたもや小山が…&阪神完封リレー【楽天&阪神】  [ 管理人は別の顔forVista ]   March 03, 2008 12:27
2日今季初めて12球団全てがオープン戦を戦った。 楽天は昨日に続きロッテと対戦した。楽天先発大社D1巡目のルーキー長谷部が先発5回を1安打1四球5奪三振無失点とほぼ完璧に抑えた。チェンジアップを軸にほ
9. 試合は負けましたが??  [ ♪8705号ミーハールーム♪ ]   March 04, 2008 07:12
この空気、雰囲気…好きです 広島市民球場がアストロビジョンになった時は当時、サッカー派だった私も友達に連れられてみにいきました そんなことを考えながら席に着きましたが、試合が始まれば応援に集中 いや、たまに隅っこで体を馴らしている選手みてましたけど...

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Amazon Search
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
Clock Link
プロ野球Freak
Amazon
Recent TrackBacks
Recent Comments
Amazon.co.jpロゴ
  • ライブドアブログ