February 03, 2008

2008春季キャンプ事情 #1 3

◆ナベQ,「4番江藤」の仰天プラン
カブレラとベンちゃんに逃げられ、主砲不在となってしまった西武。名前の響きの面白さでは抜きに出ているボカチカと、ブラゼルの新助っ人の力は未知数…と言う状況下で、新監督のナベQは「江藤がいるだろ、まだ力はある。山崎より全然動ける。いきなり4番もある」と仰天の江藤4番構想をぶち上げた。2歳上の山崎武(楽天)が昨年、43発と大ブレイクした事を引き合いに出しているが、何だかんだで山崎武は過去2年で44本塁打を放っていた訳であり、出場数が少ない事もあるが、ここ4年で僅かに12本塁打、年間最多も5本と苦しんでいる江藤と比較するのはいかがなものか…。まぁ、個人的に江藤には復活して欲しくはあるのだが…。

◆トンガ、水島の呪い打破なるか!?
何を血迷ったのか恐怖のパ・リーグ撲滅漫画「ドカパロSS 超地獄変」の出演希望などをかましてしまったトンガこと中田。キャンプ前から早くも水島の呪いに苛まれてしまったゴールデンルーキーだが、初のフリー打撃で快音を連発。初めは空振りをしてしまうなど、打ち損じが多かったが、12スイング目で初の柵越えを果たすと、36スイングで6連発を含む13本の柵越えで持ち前の長打力を披露。生きた球を打っている訳でもないので、1年目の成功の可能性を語るのは気が早過ぎるが、下手に目立ってしまうと、水島氏にシメられる可能性が増すだけに心配だ。

◆バーンサイド、助っ人枠入りに光明…?
「素行の悪くない巨人直輸入助っ人をとりあえず応援してみる会」会員としては、今季の注目は何故か残留となったゴンザレスと新助っ人・バーンサイド。「大人しいから心配だ」と上原から言われていたバーンサイドだが、初のブルペン入りで見せた左腕から繰り出すキレのいいボールに尾花コーチは「戦力として考えている」と手応えを感じた模様。しかし、今季の一軍助っ人枠は李,寿司職人ラミレス,グライシンガー,クルーンの余所のお古軍団でほぼ確定。ゴンザレス,姜,バーンサイドの直輸入助っ人達に果たして、付け入る隙があるのだろうか…。

◆寿司職人ラミレス、たけし軍団入り!?
寿司職人ラミレスがキャンプを張っている宮崎県の知事・東国原氏に感化されて、将来のたけし軍団入りを志望した。これに気を良くした東国原知事は今季の新パフォーマンスに「そんなの関係ねぇ!」を採用しようとしている寿司職人ラミレスに対して、「流行語大賞を取ったのは『どげんかせんといかん』ですから、マスコミの方からも推薦して欲しい」とコメント。しかし、寿司職人ラミレスは「どげんかせんといかん? そんなの関係ねぇ!」と、使う気ゼロの様だ。寿司職人ラミレスのパフォーマンスは言葉よりもポーズが重要なんだから、そりゃ当然だ…。

◆落合監督、早くも開幕スタメン決定
当然、2番ショート(ないしはサード)は川相だろうな…と思ったら、違ったよ。こりゃ、中日は今年も苦しい戦いを強いられそうだ。

◆各球団でグライシンガーもどき続出
「おおキニー」と、しょーもないネタを仕込まれてしまった西武の新助っ人・キニー。長身から投げ下ろし、チェンジアップが武器と言う事で、昨年ヤクルトで同僚だった石井一は「雰囲気がちょっとグライシンガーに似ている」と言い、メジャーで対戦経験があると言うキニー本人も「タイプは似ていると思う。同じくらい勝てたらいいね」とコメント。一方、広島の新助っ人・ルイスの投球を見ていた中日・善村スコアラーは「あんなに制球がまとまっている外国人は珍しい。タイプ的にはグライシンガーに似ている」と警戒し、ブルペンで受けていた倉は「スライダーはグライシンガーよりずっといい」と評価。また、そのグライシンガーに逃げられたヤクルトは、昨年、韓国で22勝と経歴がグライシンガーに似ていると言うしょーもない理由(だけではないだろうが)で新助っ人としてリオスを獲得。似てりゃ活躍するってモンでもないと思うが…。ガルベス似と言われた投手とか結構いた気がするが、ガルベス級の活躍した試しがないしな…。

◆パウエル、二重契約問題解決へ来日
問題解決へ向けて、自己主張をすべく、パウエルと代理人の来日が決まったとの事。パウエル側は偽バファローズとの契約は無効と考えている為、ソフトバンク入りを主張すると思われる。破戒僧・清原は「ソフトバンクに行ったら、登録名は『OKANE』や! 対戦したら、バットに1万円貼って巻いたる!」などと、2億5000万円貰いながら1試合も出なかったにも拘わらず、いけしゃあしゃあと銭ゲバ扱いしまくっていたくせに「やはり、戦力として大きい。ウチに欲しい選手。ハートがあり、投手陣の中心になる存在」と、パウエルを持ち上げ、「去年、最下位なんやし、弱い者いじめんといて欲しい。『可哀想やし、偽バファローズにやれ』とかの言葉はないかな」などと、図々しくも、王さんに鶴のひと声を希望。しかし、王さんは「弱い者いじめなんかではないよ。勝手な事を言ってはいけない。そんな問題ではない。お互いがベストを尽くせばいいという問題。俺達が出ていったら、ややこしくなる。球団対球団でしっかり話し合えばいい」と、現場不介入の方針を示して、破戒僧・清原の冗談まじりの提案を生真面目な対応で一蹴した。虎キチ・根来コミッショナー代行は自分ではなく、パ・リーグ連盟に裁定させようとする相変わらずの日和見ぶりを見せている。それにしても、この男、一体いつまで「代行」を続けるつもりなのか?

◆パンジャキラー・前川、ロイヤルズと合意
無免許轢き逃げ事件で日本球界を追われたパンジャキラー・前川。カージナルスとのマイナー契約寸前までいきながら、例の事件が飲酒運転と言う偽情報がオーナーに伝わってしまい、破談になっていた。昨年、ラルーサ監督が逮捕,ハンコック選手が死亡と飲酒運転にトラウマを抱えていた為、過剰反応したらしい。飲酒運転がNGで、理性があって犯した無免許轢き逃げがOKと言うのもよく分からんが、この傍迷惑な展開の直後、ヒルマン監督率いるロイヤルズからオファーがかかり、マイナー契約が大筋合意に至ったのは幸いだ。かつての同僚・野茂とメジャーを懸けたライバルになると言うのも、因縁めいている。

 ランキング投票にご協力下さい→ 人気blogランキング



ritzberry at 21:34コメント(0)トラックバック(2)2008 プロ野球  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 春季キャンプ3日目  [ ∇ TALK TO ONESELF ∇ ]   February 03, 2008 23:13
= 埼玉西武ライオンズ = {{{2/3 涌井と石井一久が初ブルペン入り 昨年、最多勝に輝いた西武の涌井秀章投手がブルペン入りした。力の入った直球を50球近く投げ、クールダウンのキャッチボールでは変化球も試した。  涌井は「去年の同じ時期に比べると、ことしの方がい...
2. キニーなるあの投手  [ バックスクリーンの下で 〜For All of Baseball Supporters〜 ]   February 04, 2008 21:48
お世話になります。 当方、プロ野球関係のブログを書いています。 よろしければ、あなたのブログにTBを貼らせてください。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Amazon Search
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
Clock Link
プロ野球Freak
Amazon
Recent TrackBacks
Recent Comments
Amazon.co.jpロゴ
  • ライブドアブログ