January 11, 2008 16:51

吾郎、あえなく脱走失敗! ビリーズブートキャンプへ強制送還! / 今週の「MAJOR」 2

 アリスの指示により、吾郎は遠路、車に乗せられた末に、とある田舎の一軒家に到着。ごねられる可能性を察知し、事前に何も話していなかったアリスだったが、まだ外出中で戻って来ていなかった目的の人物が、スポーツ選手のメンタルケアを専門に扱う、その筋では有名なスポーツサイコロジストのビリー・オリバーである事を明かす。しかし、カウンセリングやセラピーと言った類のものを偏見を抱いている吾郎はそんなものに頼るくらいなら、実戦で投げた方がいいと怒り心頭。すかさず脱走を図った吾郎は丁度、通りがかった車のヒッチハイクに成功し、メンフィスへ戻ろうとするが、車は今、逃げてきたばかりのオリバー家の方へ向かって行く。その運転手こそがオリバーだったのだ。吾郎は車から降ろせと騒ぎ立てるのだが、あえなく返り討ちに遭い、無様に気絶させられた儘、再びオリバー家へ強制送還されてしまうのだった。

 ビリーズブートキャンプ…って、また何とベタネタな煽り。相変わらず、力押しの練習以外は否定的な辺り、吾郎は成長してない様で…。休む事も練習の1つだとか、海堂時代に思い知らされてる筈なのに…。さて、オリバーだが、吾郎を一発でのして黙らせるなど、なかなか大層な人物で頼りになりそうな予感。でも、ギブソン親子がいずれも絡まない儘、イップス克服となると、それはそれで寂しいんだが…。とりあえず、Jr.にメタクソ言われると思ってたのに、そういうシーンはないのかねぇ? ならば、せめて沢村の伏線を絡めて…って、こっちはもっと無理な望みだよな。

Bootcamp Elite Mission One: Get Started
知っておきたい精神医学の基礎知識―サイコロジストとコ・メディカルのために

ランキング投票にご協力下さい→ 人気blogランキング



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Amazon Search
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
Clock Link
プロ野球Freak
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Recent Comments
Amazon.co.jpロゴ
  • ライブドアブログ