August 14, 2007 18:24

桑田、5失点の大炎上! マイナー降格も秒読み段階! 1

 持ち味の制球力に陰りが見え、失点するケースが目立つなど、マイナー降格の危機に立たされている桑田が、ジャイアンツとのダブルヘッダー第2戦に登板。4点ビハインドで迎えた7回に2番手としてマウンドに上がったが、いきなり先頭のフランセンに初球を叩かれ、ライト前に弾き返されると、投手のロウリーにタイムリー二塁打を浴びて、まず1点。続くデービスにも二塁打を浴びて、無死二、三塁となった所でビスケルにはセンターへの犠飛を許して、2点目。ウィンはレフトフライに仕留めたものの、4番・フェリスにはタイムリー二塁打,そして、オートマイヤーにはライトスタンドへ2ランを叩き込まれて、この回5失点。クレスコをレフトフライに打ち取り、ようやくチェンジとしたが、ブーイングを浴びながら、マウンドを降りた桑田は「今日の敗戦は責任重大。相手に流れがある時に抑えて、流れを引き戻すのが自分の仕事だが、それが出来なかった」と、痛切な表情を浮かべた。ここまで桑田を擁護する発言が多かったトレーシー監督も「ボールが高めにいった所を打たれていた。この儘と言う訳にはいかないだろう」と、マイナー降格の可能性を示唆した。

こぼれ落ちた一球―桑田真澄、明日へのダイビング

ランキング投票にご協力下さい→ 人気blogランキング

 

 

 



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Amazon Search
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
Clock Link
プロ野球Freak
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Recent Comments
Amazon.co.jpロゴ
  • ライブドアブログ