July 27, 2007 12:30

桑田、4試合ぶり無失点投球! 300勝目前・グラビンとの投げ合いに感慨! 3

 3試合連続失点でマイナー降格の噂も囁かれている桑田がメッツ戦で3番手として登板。背水の陣での連投を命じられた桑田は3点ビハインドの5回と言うまたまた負けている場面でマウンドとなったが、先頭の4番・デルガドをショートゴロ,5番・ロデューカをサードゴロとクリーンアップを次々と打ち取り、二死。続くアンダーソンは四球で歩かせ、二盗も許してしまったが、イーズリーをセンターフライに仕留めて、ピンチ脱出。1回を無安打1四球、4試合ぶりの無失点投球で何とか踏み留まった。メッツの先発はこの日で300勝にリーチをかけたグラビン。桑田は「グラビンには特別な思いがある。同じマウンドで投げられて楽しかった」と感慨にふけり、結果を残せた事もあって明るい表情を見せた。

投手・桑田真澄の青春

ランキング投票にご協力下さい→ 人気blogランキング



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Amazon Search
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
Clock Link
プロ野球Freak
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Recent Comments
Amazon.co.jpロゴ
  • ライブドアブログ