July 18, 2007 00:25

桑田、PL後輩との初対決制す! エラー絡みで自責0の1失点! 3

 桑田の後半戦初登板はロッキーズ戦。8−9と1点ビハインドで迎えた6回、3番手としてマウンドに上がった桑田は先頭のタベラスをショートフライに打ち取るも、これをショートが落球する不運に見舞われ、無死二塁のピンチ。ここでPLの後輩であるエセネオエセ松井と初対決。試合前に対面を済ませ「年齢的には下だけど大リーグでは先輩。対戦を楽しみにしている」(桑田),「小さい頃から桑田さんに憧れてPLに入った」(エセネオエセ松井)と語り合っていた二人。フィールディングのいい桑田を相手に、エセネオエセ松井は初球のチェンジアップをいきなりセーフティーバントで揺さぶる小細工をかますが、三塁線に切れるファール。続く2球目のカーブもファールを打たせて、2−0と追い込んだ桑田は3球目を低めの速球でセカンドゴロに打ち取り、先輩後輩対決を制すも、一死三塁となった所で3番・ホリデーにセンターへ犠飛を打ち上げられ、左のヘルトンを迎えた所でお役御免。2/3回を無安打、自責点は0ながら、1失点の内容に桑田は「自分なりの投球は出来た」と納得の表情。エセネオエセ松井との対決に関しては「(打ち取られても)ああやって一塁や二塁のいい所に転がす(進塁打とした)のはいい仕事。3割以上打っているし、いつか(僕からも)打ちますよ」と、後輩にエールを送った。

桑田真澄―ピッチャーズバイブル18

ランキング投票にご協力下さい→ 人気blogランキング



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Amazon Search
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
Clock Link
プロ野球Freak
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Recent Comments
Amazon.co.jpロゴ
  • ライブドアブログ