June 21, 2007 06:43

桑田、初ホールドをマーク! 鈴木一朗の前でピンチ断ち切る! 5

 日を追う毎に評価を上げている桑田が鈴木一朗,J.マッケンジーらを擁するマリナーズ戦でメジャー3度目の登板。敗戦処理的な登板が続いていたが、信頼を高めたおかげで、この日は2点リードで迎えた8回二死一、二塁のピンチと言う重要な場面でのマウンドとなった。前触れもなく、いきなり登板指令を受けながらも、ピンチでの起用に意気に感じた桑田は代打・ブロサードと対峙。ネクストバッターズサークルにいる鈴木一朗から「立っているだけでも重圧を感じる。見えない力で攻撃してるんだな。それで崩れる投手もいるんだな、と考えながら投げていた」とプレッシャーを感じつつも、得意のコーナーワークで揺さぶりをかけると、4球目のツーシームでファーストゴロに仕留め、見事にピンチを脱出。日米通じて初のホールドをマークした。これを間近に見ていた鈴木一朗は「桑田さんがブルペンから走ってきた時、いいもんだなと思いました。僕らは勝つ為にあそこで打たないといけなかったですけど、どこかで抑えて欲しいと言う気持ちがあった。あの場面で丁寧に投げるのは当然でしょうけど、周りにいる人はたくさん学ぶ事があるでしょう」とコメント。自分の仕事にクールに徹する鈴木一朗をして、勝敗を越えた想いを抱かせる桑田のプレーはやはり熱い。トレーシー監督も「キーポイントの場面でいい仕事をしてくれた。制球力には完全に自信を持っているね」と、セットアッパーとしての仕事を果たした桑田に高い評価を下しており、今後も大事な場面での起用が増えそうだ。

桑田真澄―ピッチャーズバイブル18

ランキング投票にご協力下さい→ 人気blogランキング



トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 桑田がイチロー斬り&4奪三振  [ TORACCHO'S ROOM E-Package ]   June 23, 2007 00:14
パイレーツの桑田投手がマリナーズ戦で2番手として登板し、2回を投げてヒット1本は打たれるも4個の三振を奪う好投を見せた。 公式戦では初めての桑田対イチローの対決もあって、三振のイメージが沸いて来ないイチロー選手を空振り三振に斬って取った。 デビュー戦こそA...
2. 桑田、また階段を一つ上がる!  [ ピア 徒然見聞録 ]   June 23, 2007 13:02
今回は勝っている場面&一打出れば逆転にもなるピンチでの登板になりました♪ →パイレーツ、桑田で勝った!4球ピシャリで初ホールド SANSPO.COM > MLB どうしてこう着実に上っていけるんだろ? 私は神様を信じているわけでは在りません

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Amazon Search
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
Clock Link
プロ野球Freak
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Recent Comments
Amazon.co.jpロゴ
  • ライブドアブログ