August 24, 2005

清水、初渡米でのたれ死に寸前! / 今週の「MAJOR」

 いつになくどうでもいい展開の話なので、今回は簡潔に済ませよう…。
 
 吾郎を応援すべく渡米を決意した清水。母親に渡米許可を求めた際、大河のチクリで吾郎との関係がバレてしまうが、母親は寛容で、特に、モメる事もなく…(父親にバレると色々厄介らしいので、友人と渡米…と知らせておく事に)。誰に吹き込まれたのか、アメリカではフットワークの軽いレンタカーがいいと言う事で、春休みに免許を取ったばかりながらも、果敢にレンタカーでの移動を試みる清水だが、全く人気のない所でバッテリーが上がってしまう不運に見舞われる。こんな可愛い女の子がヒッチハイクをかまして襲われでもしたらたまらん(自意識過剰である)と、徒歩で電話の繋がる所を探そうとするも、1時間以上歩いても、民家の1つも見えてこない。陽も暮れ始めて、ようやく見つけたと思ったホテルは廃屋となっており、もぬけの殻。絶望に打ちひしがれる清水の背後に謎のグラサン男が現れ、絶体絶命と思いきや、この男の正体はかつて3Aで吾郎と一時的にバッテリーを組んでいたキーンだった。なかなか到着しない清水が気になった吾郎がキーンに運転を頼んで、空港から来そうなルートを逆に辿ってきていたのだ。「襲われる心配だけ一切はしてなかった」などと言う吾郎の無体な台詞でオチ。異国の地で何とも間の抜けた再会となってしまった。
 
 ああ、まったくもってどうでもいい回だね。恋人同士になったのに、全く女としての心配をして貰えない清水が、いと哀れ…。それにしても、キーンは捨てキャラじゃなかったか。これで小森がアメリカに殴り込み、一躍、メジャーにのし上がって、吾郎の恋女房役を射止める可能性は完全に消えてしまったなぁ(T_T)。


メジャー 5th.Inning

ランキング投票にご協力下さい→ 人気blogランキング



ritzberry at 20:19コメント(0)トラックバック(0)2005 MAJOR  

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Amazon Search
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
Clock Link
プロ野球Freak
Amazon
Recent TrackBacks
Recent Comments
Amazon.co.jpロゴ
  • ライブドアブログ